海外FX業者 レバレッジ別比較ランキング

海外FX比較

海外FX業者の中で最大レバレッジが一番高いFX業者は、「GemForex」の5000倍です。

5000倍口座において、最大レバレッジ5000倍を利用できます。レバレッジ申請の必要もなく、口座開設時に5000倍口座を選択するだけで利用できます。週末や経済指標発表前後のレバレッジ規制も基本的にありません。

ただし、GemForexの5000倍口座は、「入金額は10万円以内、利益は100万円上限(出金して再開可能)」という簡単な利用条件があります。

尚、他にも一定条件をクリアするのであれば、「Exness」と「LAND FX」の無制限レバレッジが海外FX業者の中で一番高いレバレッジです。

ただし、ExnessとLAND FX、どちらの海外FX業者も、週末や経済指標発表前後15分間にレバレッジが200倍等に制限されるので、取引前に経済指標発表時間の確認が必須となり注意が必要です。

自分に合った海外FX業者を簡単にすぐ見つけられます

arrow_forward_ios自分に合う適正な海外FX業者を今すぐ診断する

目次

海外FX 最大レバレッジ比較ランキング表

順位FX業者名最大レバレッジ口座タイプ最低入金額ドル円の取引コスト詳細
1位
GemForexロゴ

GEMFOREX
5000倍 (10万円未満)5000倍口座10万円まで1.5 pips
1000倍オールインワン口座5,000円1.5 pips
ノースプレッド口座30万円0.3 pips
ミラートレード口座5万円1.5 pips
2位
Traderstrustロゴ

Traderstrust (TTCM)
3000倍
(条件あり)
クラシック5,000円1.5 pips
プロ口座2万円1.0 pips
200倍VIP口座200万円0.7 pips
3位
Exnessロゴ

Exness
2000倍
無制限(条件あり)
スタンダード口座100円1.1 pips
プロ口座10万円0.7 pips
ロースプレッド口座10万円0.8 pips
ゼロ口座10万円0.8 pips
LAND FXロゴ

LAND-FX
2000倍
無制限(10万円未満)
スタンダード口座1,000円1.3 pips
Prime口座3万円0.8 pips
1000倍ECN口座10万円1.0 pips
4位
XMtradingロゴ

XMTRADING
1000倍スタンダード口座500円1.6 pips
Micro口座500円1.6 pips
500倍Zero口座500円1.1 pips
HFMロゴ

HF MARKETS
1000倍マイクロ口座500円1.7 pips
500倍プレミアム口座1万円1.7 pips
ゼロスプレッド口座2万円0.9 pips
AUTO口座2万円1.7 pips
400倍HFコピー口座5万円1.7 pips
5位
TitanFXロゴ

TITANFX
500倍スタンダード口座2万円1.3 pips
ブレード口座2万円1.0 pips
Tradeviewロゴ

TRADEVIEW
500倍X Leverage口座1万円2.2 pips
400倍(初期100倍)cTrader口座10万円0.8 pips
200倍(初期100倍)ILC口座10万円0.8 pips
6位
AXIORYロゴ

AXIORY
400倍スタンダード口座5,000円1.6 pips
ナノ口座5,000円0.9 pips
テラ口座5,000円0.9 pips
1倍アルファ口座5,000円-
iforexロゴ

iFOREX
400倍口座タイプなし1万円0.8 pips
IFC Marketsロゴ

IFC Markets
400倍ビギナー口座100円1.8 pips
マイクロ口座100円1.8 pips
200倍スタンダード口座10万円1.8 pips

arrow_forward_ios海外FX総合評価ランキングはこちら

自分に合った海外FX業者を簡単にすぐ見つけられます

arrow_forward_ios自分に合う適正な海外FX業者を今すぐ診断する

GemForex 最大レバレッジ5000倍

順位FX業者名最大レバレッジ口座タイプ最低入金額ドル円の取引コスト詳細
1位
GemForexロゴ

GEMFOREX
5000倍 (10万円以内)5000倍口座10万円まで1.5 pips
1000倍オールインワン口座5,000円1.5 pips
ノースプレッド口座30万円0.3 pips
ミラートレード口座5万円1.5 pips

arrow_forward_iosGemForexの詳細

GemForexのレバレッジ特徴
  • 5000倍口座は、最大レバレッジ5000倍
  • 5000倍口座以外の口座は、一律1000倍のレバレッジ
  • 5000倍口座は「入金額は10万円以内、利益は100万円上限」条件付き
  • 口座残高2万ドル未満までレバレッジ制限なし
  • 基本的に週末や経済指標発表前後のレバレッジ制限なし
  • 銘柄カテゴリ毎にレバレッジが一律で分かりやすい

各口座タイプの最大レバレッジ

  • 5000倍口座: 5000倍
  • オールインワン口座: 1000倍
  • ノースプレッド口座: 1000倍
  • ミラートレード口座: 1000倍

GemForexの最大レバレッジは、条件付きの5000倍口座において5000倍です。その他の口座タイプは一律1000倍のレバレッジです。

5000倍口座は、レバレッジ申請の必要や審査もなく、口座開設する際に5000倍口座を選択するだけで利用できます。

ただし、5000倍口座を利用するには、「10万円以内の入金、利益は100万円上限」という簡単な条件付きです。他にもCFD・EA・ミラートレード・ボーナス利用不可の制限がありますが、初心者の方であれば5000倍口座がオススメです。

取引銘柄と最大レバレッジ

GemForexは、保有取引ロット数によるレバレッジ制限はありません。銘柄ごとの最大レバレッジが異なるだけです。

カテゴリー備考最大レバレッジ最大レバレッジ(5000倍口座)
FX通貨ペアすべて1000倍5000倍 (*証拠金10万円上限)
貴金属CFD1000倍取引不可
1000倍取引不可
株価指数CFD日経225200倍取引不可
HK5066.6倍取引不可
その他の株価指数100倍取引不可
エネルギーCFDBRENT66.6倍取引不可
WTI66.6倍取引不可

GemForexのオススメ口座タイプ

GemForexのオススメ口座タイプ
  • 5000倍口座
    └ レバレッジ5000倍、最低入金額5千円、証拠金上限10万円、ドル円の取引コスト1.5pips

GemForexのオススメ口座タイプは、「5000倍口座」です。

証拠金10万円上限、利益100万円上限など条件があるものの、レバレッジ5000倍を活用できるので、初心者にはオススメの口座です。

尚、30万円以上入金できる中上級者の方であれば、取引コストが激安になるノースプレッド口座がオススメです。ノースプレッド口座もボーナス獲得不可、自動売買不可の制限がありますが、海外FX業者の取引コスト安さランキングでは1位です。

arrow_forward_iosGemForex口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

TradersTrust 最大レバレッジ3000倍

順位FX業者名最大レバレッジ口座タイプ最低入金額ドル円の取引コスト詳細
2位
Traderstrustロゴ

Traderstrust (TTCM)
3000倍クラシック5,000円1.5 pips
プロ口座2万円1.0 pips
200倍VIP口座200万円0.7 pips

arrow_forward_iosTradersTrustの詳細

TradersTrustのレバレッジ特徴
  • クラシック口座とプロ口座で最大レバレッジ3000倍
  • VIP口座は最大レバレッジ200倍
  • 3000倍利用は、「保有ポジション1ロット以下、主要通貨ペア」が条件
  • 保有ロット数で最大レバレッジが変更される
  • 主要通貨ペア以外は、銘柄により最大レバレッジが異なる

各口座タイプの最大レバレッジ

  • クラシック口座: 3000倍
  • プロ口座: 3000倍
  • VIP口座: 200倍

TradersTrustの口座タイプによる最大レバレッジは、クラシック口座とプロ口座で3000倍、VIP口座で200倍です。

ただし、最大レバレッジ3000倍を利用するには、「保有ポジション1ロット以下、主要通貨ペア」の2つの条件があります。

保有ロット数と最大レバレッジ

TradersTrustは、下記の表のように、取引中の保有ロット数が多くなれば多くなるほど最大レバレッジが下がります。

しかし、10万円前後の残高で取引している方のほとんどが1ロット以下で取引しているので、最大レバレッジ制限の影響を受ける方も限られてくるでしょう。

保有ロット数最大レバレッジ
0 ~ 1ロット3,000倍
1.01 ~ 5ロット2,000倍
5.01 ~ 10ロット1,000倍
10.01 ~ 20ロット500倍
20.01 ~ 50ロット200倍
50.01 ~ 100ロット100倍
100.01 ~ 300ロット50倍
300.01 ~ 500ロット33倍
500.01ロット ~25倍

取引銘柄と最大レバレッジ

TradersTrustは、他にも主要通貨ペア以外の銘柄においてレバレッジ制限があります。同じFX通貨ペアでも主要通貨ペア以外はレバレッジ50倍や25倍に制限される点に注意が必要です。

ただし、こちらのレバレッジ制限もほとんどの方がUSD/JPYやEUR/USDなど主要通貨ペアを取引しているので、影響を受ける方は限定されます。

カテゴリー銘柄最大レバレッジ
FX通貨ペア下記以外の銘柄3,000倍
EUR/NOK、EUR/PLN、EUR/SEK、NOK/SEK、USD/CNH、USD/DKK、USD/MXN、USD/NOK、USD/PLN、USD/SEK、USD/ZAR、EUR/HKD、USD/CZK、USD/RUB、EUR/ZAR、GBP/NOK、GBP/PLN、GBP/SEK50倍
EURT/RY、USD/TRY、USD/CHF、AUD/CHF、CAD/CHF、CHF/JPY、EUR/CHF、GBP/CHF、NZD/CHF20倍
株価指数CFD全銘柄50倍
商品CFD下記以外の銘柄100倍
SAG/USD50倍
エネルギーCFD全銘柄25倍
仮想通貨CFD全銘柄5倍

TradersTrustのオススメ口座タイプ

TradersTrustのオススメ口座タイプ
  • プロ口座
    └ レバレッジ3000倍、最低入金額2万円、ドル円の取引コスト1.0pips

TradersTrustのオススメ口座タイプは、「プロ口座」です。

最大レバレッジ3000倍を利用可能で、最低入金額が2万円と低いながらも、クラシック口座よりも取引コストが安いためです。

プロ口座は、取引手数料が往復6ドル/Lotかかるものの、クラシック口座よりもスプレッドが圧倒的に低いので、総合的な取引コストもクラシック口座よりも安くなります。

以上の理由により、TradersTrustでどの口座にしようか悩んでいるのであれば、プロ口座一択です。

arrow_forward_iosTradersTrust口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

Exness 最大レバレッジ2000倍(条件付き無制限レバレッジ)

順位FX業者名最大レバレッジ口座タイプ最低入金額ドル円の取引コスト詳細
3位
Exnessロゴ

Exness
2000倍
無制限(条件あり)
スタンダード口座100円1.1 pips
プロ口座10万円0.7 pips
ロースプレッド口座10万円0.8 pips
ゼロ口座10万円0.8 pips

arrow_forward_iosExnessの詳細

Exnessのレバレッジ特徴
  • 全口座タイプで最大レバレッジ2000倍
  • 口座残高4,999ドルまで最大レバレッジ2000倍
  • 累計5ロット、10回以上取引・有効証拠金999ドル以下・MT4利用の条件で無制限レバレッジ
  • 条件達成後レバレッジ変更申請で無制限レバレッジ利用可能
  • 土日祝日・経済指標発表15分前後にレバレッジ200倍等制限

各口座タイプの最大レバレッジ

  • スタンダード口座: 2000倍
  • プロ口座: 2000倍
  • ロースプレッド口座: 2000倍
  • ゼロ口座: 2000倍

全口座、条件クリアで無制限レバレッジ

Exnessの最大レバレッジは2000倍です。一定条件クリアで無制限レバレッジ(最大21億倍)を利用できます。

Exnessの全口座タイプ共通でMT4/MT5ともに、口座残高4,999ドルまで最大レバレッジ2000倍を利用できます。無制限レバレッジを利用できる条件は、下記の通りです。

Exnessの無制限レバレッジ利用条件

Exnessの無制限レバレッジ利用条件
  • 累計5ロット(50万通貨)以上の取引
  • 10回以上の取引
  • 有効証拠金999ドル以下を維持
  • MT4の利用

*上記すべての条件達成後、Exnessパーソナルエリア(会員ページ)からレバレッジ変更手続き。
*特定の銘柄のみ利用可能。

Exnessの無制限レバレッジ利用条件は、「累計5ロット以上取引、合計10回以上の取引、有効証拠金999ドル以下、MT4の利用」の4つです。

「5ロット以上取引」は、一見条件の難易度が高そうにも見えますが、累計5ロットなので、今までの取引合計で5ロットに達すれば良いので、それほど難しい条件ではありません。その他の10回以上取引や有効証拠金(残高)999ドル以下、MT4利用も条件の難易度は低いです。

無制限レバレッジ(21億倍)を利用すると、必要証拠金はほぼ0円で取引できるので、少ない資金で大きな取引と損益を可能にします。

arrow_forward_iosExness レバレッジ無制限取引できる通貨ペアと注意点

取引銘柄と最大レバレッジ

Exnessは、口座残高や銘柄によっても最大レバレッジが変動します。

口座残高4,999ドルまでは、最大レバレッジ2000倍(条件クリアで無制限レバレッジ)ですが、口座残高 5,000~29,999ドルでレバレッジ1000倍、口座残高 30,000~はレバレッジ500倍と制限されます。

カテゴリー備考最大レバレッジ土日祝・経済指標前後
レバレッジ制限
FX通貨ペア口座残高 0~999ドル2000倍(条件達成で無制限)200倍
口座残高 0~4,999ドル2000倍
口座残高 5,000~29,999ドル1000倍
口座残高 30,000~500倍
メジャー通貨2000倍(条件達成で無制限)
マイナー通貨2000倍(条件達成で無制限)
エキゾチック通貨200倍
貴金属ゴールド、シルバー2000倍(条件達成で無制限)1000倍
プラチナ、パラジウム100倍
エネルギー原油200倍
株価指数US30、US500、USTEC400倍50倍
その他の株価指数200倍20~50倍
株式個別株20倍5倍
仮想通貨BTC、ETH400倍
XRP、LTC、BCH200倍
その他の仮想通貨20倍

取引中のレバレッジ制限に注意

Exnessのレバレッジ制限
  • 週末(土日)にレバレッジ制限
  • 各国の祝日に影響する銘柄がレバレッジ制限
  • 経済指標発表前後の15分間にレバレッジ制限

制限内容は、下記の通り↓

  • 通貨ペアは、レバレッジ200倍に制限
  • ゴールドとシルバーは、レバレッジ2000倍 → 1000倍に制限
  • 株価指数は、レバレッジ200~400倍 → 20~50倍に制限
  • 個別株は、レバレッジ20倍 → 5倍に制限

Exnessは、無制限レバレッジを利用していなくとも、週末や祝日、経済指標発表前後15分間にレバレッジ制限がされます。

制限されるレバレッジは、通貨ペアは200倍、金と銀は1000倍、個別株は5倍、株価指数は20倍~50倍へ制限されます。

そのため、経済指標発表前後や日をまたぐ取引は推奨されません。

Exnessのオススメ口座タイプ

Exnessのオススメ口座タイプ
  • ロースプレッド口座
    └ レバレッジ2000倍、条件クリアで無制限レバレッジ、最低入金額10万円、ドル円の取引コスト0.8pips

Exnessのオススメ口座タイプは、「ロースプレッド口座」です。

Exnessの口座タイプは全部で4種類あり、それぞれ特徴が異なります。ロースプレッド口座は、往復7ドル/Lotの取引手数料が発生するものの、総合の取引コストが他の口座タイプよりも安い傾向があります。

ロースプレッド口座は約定拒否がなく、マイナー通貨ペアにおいても取引コストが安いです。

そのため、EUR/JPYやGBP/JPYなどクロス円通貨ペア含むマイナー通貨ペアも取引を予定している方は、ロースプレッド口座がおすすめです。

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

LAND FX 最大レバレッジ2000倍(条件付き無制限レバレッジ)

順位FX業者名最大レバレッジ口座タイプ最低入金額ドル円の取引コスト詳細
3位
LAND FXロゴ

LAND-FX
2000倍
無制限(10万円未満)
スタンダード口座1,000円1.3 pips
Prime口座3万円0.8 pips
1000倍ECN口座10万円1.0 pips

arrow_forward_iosLAND FXの詳細

LAND FXのレバレッジ特徴
  • スタンダード口座とPrime口座で最大レバレッジ2000倍
  • ECN口座は最大レバレッジ1000倍
  • 証拠金10万円未満の条件で無制限レバレッジ
  • 条件達成後レバレッジ変更申請で無制限レバレッジ利用可能
  • 土日の休場3時間前から市場開始2時間後までレバレッジ200倍へ制限
  • 経済指標発表15分前から発表後5分後までレバレッジ200倍へ制限

各口座タイプの最大レバレッジ

  • スタンダード口座: 2000倍(10万円未満は無制限)
  • Prime口座: 2000倍(10万円未満は無制限)
  • ECN口座: 1000倍

LAND FXの最大レバレッジは、スタンダード口座とPrime口座で2000倍です。証拠金が10万円未満であれば、無制限レバレッジ(最大21億倍)を利用できます。ECN口座は、無制限レバレッジは利用不可で1000倍のレバレッジです。

ただし、LAND FXも無制限レバレッジを利用していなくとも、週末や経済指標発表前後にレバレッジが200倍へ制限されます。

経済指標であれば、経済指標発表15分前から発表後5分後まで200倍制限、週末であれば、休場3時間前から市場開始後2時間後まで200倍制限されます。

取引銘柄と最大レバレッジ

LAND FXは、口座残高や銘柄によっても最大レバレッジが変動します。

口座残高5,000ドル以上になると、最大レバレッジは1000倍になり、3万ドルから500倍、20万ドルから200倍となります。

銘柄毎に細かくレバレッジが制限されるExnessとは異なり、LAND FXは分かりやすいレバレッジです。

カテゴリー備考最大レバレッジ土日祝・経済指標前後
レバレッジ制限
FX通貨ペア口座残高0~999ドル無制限(ECN口座は1000倍)200倍
口座残高0~4,999ドル2000倍(ECN口座は1000倍)
口座残高5,000~29,999ドル1000倍
口座残高30,000~199,999ドル500倍
口座残高200,000以上200倍
貴金属CFD一律200倍
エネルギーCFD一律100倍
株価指数CFDDE30(ドイツ30指数)10%(10倍相当)
その他の株価指数CFD0.5%(200倍相当)

取引中のレバレッジ制限に注意

LAND FXのレバレッジ制限
  • 週末(土日)の休場3時間前から市場開始後2時間後までレバレッジ200倍制限
  • 経済指標発表15分前から発表後5分後の間にレバレッジ200倍制限

LAND FXは、無制限レバレッジを利用していなくとも、週末と経済指標発表前後にレバレッジが200倍へ制限されます。

銘柄ごとに細かくレバレッジが制限されるExnessとは異なり、一律200倍に制限されるので分かりやすいです。

レバレッジ制限があることから、経済指標発表前後や日をまたぐ取引は推奨されません。

LAND FXのオススメ口座タイプ

LAND FXのオススメ口座タイプ
  • Prime口座
    └ レバレッジ2000倍、証拠金10万円未満で無制限レバレッジ、最低入金額3万円、ドル円の取引コスト0.8pips

LAND FXのオススメ口座タイプは、「Prime口座」です。

LAND FXのPrime口座は、最大レバレッジ2000倍(10万円未満証拠金で無制限レバレッジ適用)が利用可能で、他の口座タイプよりもスプレッドが低く総合的な取引コストが安い傾向があります。

そのため、LAND FXで取引を検討するのであれば、Prime口座がオススメです。

arrow_forward_iosLAND FX口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

XMTrading 最大レバレッジ1000倍

順位FX業者名最大レバレッジ口座タイプ最低入金額ドル円の取引コスト詳細
4位
XMtradingロゴ

XMTRADING
1000倍スタンダード口座500円1.6 pips
Micro口座500円1.6 pips
500倍Zero口座500円1.1 pips

arrow_forward_iosXMTradingの詳細

XMTradingのレバレッジ特徴
  • Standard口座とMicro口座で最大レバレッジ1000倍
  • Zero口座は最大レバレッジ500倍
  • 口座残高2万ドル以下までレバレッジ制限なし
  • 基本的に週末や経済指標発表前後のレバレッジ制限なし
  • 通貨ペア以外のCFD銘柄レバレッジは他業者よりも高め

各口座タイプの最大レバレッジ

  • Standard口座: 1000倍
  • Micro口座: 1000倍
  • Zero口座: 500倍

XMTradingの最大レバレッジは、Zero口座が500倍、その他の口座タイプは1000倍です。2022年6月に最大レバレッジ888倍から1000倍を利用可能になりました。

取引銘柄や口座残高により、最大レバレッジが変動するものの、前述した「Exness」や「LAND FX」のような土日祝日、経済指標発表前後のレバレッジ制限は基本的にありません。

取引銘柄と最大レバレッジ

XMTradingは、銘柄によって最大レバレッジが変動します。

口座残高によるレバレッジ変動は、2万ドル(200万円)以下までレバレッジ制限がないので、他FX業者よりも優れています。

よほど大きな重要指標が無い限り、土日や経済指標発表前後のレバレッジ制限はありません。もし、レバレッジ制限が発生する際は、リアル口座開設者へ予めメールで予告されます。

カテゴリー備考最大レバレッジ
FX通貨ペア口座残高20,000ドル以下1000倍
口座残高20,001~100,000ドル200倍
口座残高100,001ドル以上100倍
株価指数CFD銘柄と経済動向により異なる0.5~1%(100~200倍)
商品CFD銘柄と経済動向により異なる2%(50倍)
貴金属CFDGOLD口座設定のレバレッジ計算ではない
「必要証拠金 = ロット数 × コントラクトサイズ × 市場価格 ÷ レバレッジ」
SILVER400倍
PALL/PLAT口座設定のレバレッジ計算ではない
「必要証拠金 = ロット数 × コントラクトサイズ × オープン価格 × 証拠金率」
エネルギーCFD銘柄と経済動向により異なる1.5~3%(33~125倍)
仮想通貨CFD銘柄と動向により異なる50~250倍

XMTradingのオススメ口座タイプ

XMTradingのオススメ口座タイプ
  • Standard口座
    └ レバレッジ1000倍、最低入金額500円、ドル円の取引コスト1.6pips

XMTradingのオススメ口座タイプは、「Standard口座」です。

スプレッドが若干広いものの、最大レバレッジ1000倍、各種ボーナス獲得可能、最低入金額500円と初心者にも使いやすい口座タイプがXMTradingのStandard口座です。

スプレッド(取引コスト)を安くしたい際は、ドル円の平均スプレッドが1.1pipsになるZero口座がオススメです。ただし、Zero口座は、最大レバレッジ500倍、ボーナス獲得不可なので、最大レバレッジ1000倍を優先したいのであれば、やはりStandard口座がオススメです。

arrow_forward_iosXMTrading口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

HF MARKETS 最大レバレッジ1000倍

順位FX業者名最大レバレッジ口座タイプ最低入金額ドル円の取引コスト詳細
HFMロゴ

HF MARKETS
1000倍マイクロ口座500円1.7 pips
500倍プレミアム口座1万円1.7 pips
ゼロスプレッド口座2万円0.9 pips
AUTO口座2万円1.7 pips
400倍HFコピー口座5万円1.7 pips

arrow_forward_iosHF MARKETSの詳細

HF MARKETSのレバレッジ特徴
  • マイクロ口座は最大レバレッジ1000倍
  • HFコピー口座は最大レバレッジ400倍
  • その他の口座は最大レバレッジ500倍
  • 口座残高3万ドル未満までレバレッジ制限なし
  • 基本的に週末や経済指標発表前後のレバレッジ制限なし
  • 銘柄により細かくレバレッジが決められている

各口座タイプの最大レバレッジ

  • マイクロ口座: 1000倍
  • プレミアム口座: 500倍
  • ゼロスプレッド口座: 500倍
  • AUTO口座: 500倍
  • PAMM(PREMIUM)口座: 300倍
  • HFCOPY口座: 400倍

HF MARKETSの最大レバレッジは、マイクロ口座にて1000倍を利用できます。

HFコピー口座は400倍、運用委託口座のPAMM口座は300倍のレバレッジです。その他の口座タイプでは一律500倍を利用できます。

「Exness」や「LAND FX」のような土日祝日、経済指標発表前後のレバレッジ制限は基本的にありません。

取引銘柄と最大レバレッジ

HF MARKETSは、銘柄により細かく最大レバレッジが決められています。特に、商品CFDとプラチナの最大レバレッジは相場により随時変動するので注意が必要です。

口座残高によるレバレッジ制限については、口座残高3万ドル(300万円)未満であればレバレッジ制限がないので、ほとんどの方は口座残高によるレバレッジ制限の影響は受けません。

カテゴリー備考最大レバレッジ
FX通貨ペア口座残高300,000ドル未満1000倍(マイクロ口座)
500倍(その他の口座タイプ)
400倍(HFコピー口座)
口座残高300,000ドル以上75倍
USD/RUB100倍
株価指数CFDJPN225(日経225)5倍
VIX10倍
その他の株価指数CFD50倍
株式一律14倍
債券CFD一律50倍
エネルギーCFD銘柄と経済動向により異なる66倍
商品CFDCocoa、Cotton66倍
その他の商品CFD変動
貴金属CFDGOLD200倍
SILVER100倍
Palladium20倍
Platinum変動
仮想通貨CFD銘柄と経済動向により異なる5~10倍

HF MARKETSのオススメ口座タイプ

HF MARKETSのオススメ口座タイプ
  • マイクロ口座
    └ レバレッジ1000倍、最低入金額500円、ドル円の取引コスト1.7pips
  • ゼロスプレッド口座
    └ レバレッジ500倍、最低入金額2万円、ドル円の取引コスト0.9pips

HF MARKETSのオススメ口座タイプは、「マイクロ口座」と「ゼロスプレッド口座」です。

最大レバレッジ1000倍を利用希望で少ない入金から始めたい方は、マイクロ口座がオススメです。ただし、スプレッドが広いデメリットがあります。

スプレッドが狭く取引コストを安く抑えたいのであれば、最大レバレッジ500倍と最低入金額2万からと制限がかかるものの、ゼロスプレッド口座がオススメです。

arrow_forward_iosHF Markets口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

TitanFX 最大レバレッジ500倍

順位FX業者名最大レバレッジ口座タイプ最低入金額ドル円の取引コスト詳細
5位
TitanFXロゴ

TITANFX
500倍スタンダード口座2万円1.3 pips
ブレード口座2万円1.0 pips

arrow_forward_iosTitanFXの詳細

TitanFXのレバレッジ特徴
  • すべての口座タイプで最大レバレッジ500倍
  • 株式と仮想通貨CFD以外は、レバレッジ制限なし
  • 株式と仮想通貨CFDのレバレッジは一律20倍
  • 基本的に週末や経済指標発表前後のレバレッジ制限なし

各口座タイプの最大レバレッジ

  • スタンダード口座: 500倍
  • ブレード口座: 500倍

TitanFXの最大レバレッジは一律500倍です。株式CFDと仮想通貨CFDは一律20倍のレバレッジです。

どちらも口座残高や経済指標発表前後などのレバレッジ制限はありません。他の海外FX業者よりも分かりやすいレバレッジと口座タイプがメリットです。

取引銘柄と最大レバレッジ

TitanFXは、口座残高によるレバレッジ制限はなく、株式と仮想通貨以外のCFDも500倍で取引できます。

他社海外FX業者では、口座残高によるレバレッジ制限やCFD銘柄のレバレッジは200倍以下に制限されることが多いので、TitanFXのレバレッジ制限なしはメリットの一つです。

カテゴリー備考最大レバレッジ
FX通貨ペア制限なし500倍
貴金属CFD制限なし500倍
株価指数CFD制限なし500倍
エネルギーCFD制限なし500倍
株式一律20倍
仮想通貨CFD一律20倍

TitanFXのオススメ口座タイプ

TitanFXのオススメ口座タイプ
  • ブレード口座
    └ レバレッジ500倍、最低入金額2万円、ドル円の取引コスト1.0pips

TitanFXのオススメ口座タイプは、「ブレード口座」です。

TitanFXは、「スタンダード口座とブレード口座」の2種類の口座タイプしかありません。

ブレード口座がスタンダード口座と異なるのは、注文方式・取引手数料・スプレッドの3種類が違うのみです。ブレード口座は、スタンダード口座よりも取引コストが安いため、TitanFXで取引を開始するのであれば「ブレード口座」がオススメです。

arrow_forward_iosTitanFX口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

Tradeview 最大レバレッジ500倍

順位FX業者名最大レバレッジ口座タイプ最低入金額ドル円の取引コスト詳細
5位
Tradeviewロゴ

TRADEVIEW
500倍X Leverage口座1万円2.2 pips
400倍(初期100倍)cTrader口座10万円0.8 pips
200倍(初期100倍)ILC口座10万円0.8 pips

arrow_forward_iosTradeviewの詳細

Tradeviewのレバレッジ特徴
  • Xレバレッジ口座は、最大レバレッジ500倍
  • cTrader口座とViking口座は、最大レバレッジ400倍
  • ILC口座は、最大レバレッジ200倍
  • 初期レバレッジは、100倍~200倍
  • レバレッジ変更申請をすることで最大レバレッジを利用可能
  • CFDのレバレッジは、他社海外FX業者よりも高い
  • 週末や経済指標発表前後のレバレッジ制限なし

各口座タイプの最大レバレッジ

  • X Leverage口座: 500倍(初期100倍)
  • ILC口座: 200倍(初期100倍)
  • cTrader口座: 400倍(初期200倍)
  • Currenex口座: 400倍(初期200倍)

Tradeviewの最大レバレッジは、X Leverage口座が500倍です。cTrader口座とCurrenex口座が400倍、ILC口座が200倍です。

ただし、初期レバレッジが100倍~200倍なので、口座開設後に最大レバレッジで取引したい際は、Tradeview公式サイトの「レバレッジ変更申請画面」から変更する必要があります。

レバレッジ変更申請は、「姓名、メールアドレス、口座番号、希望のレバレッジ」の4つの情報を入力して申請する手間があり、デメリットの一つです。

取引銘柄と最大レバレッジ

Tradeviewは、保有取引ロット数によるレバレッジ制限はありません。口座残高によるレバレッジ制限も10万ドル(1000万円)以上からなので、気にする必要はありません。

レバレッジ制限はありませんが、下記の表のように、銘柄ごとに最大レバレッジが異なります。

カテゴリー備考最大レバレッジ初期レバレッジ
FX通貨ペアX レバレッジ口座(MT4/MT5)500倍
100倍
ILC口座(MT4/MT5)200倍100倍
cTrader口座400倍200倍
Viking口座400倍200倍
口座残高1,000万円以上100倍100倍
貴金属CFDGOLD200倍~500倍(FXと同じ)(FXと同じ)
SILVER200倍~500倍(FXと同じ)(FXと同じ)
Palladium20倍
Platinum20倍
エネルギーCFDCRUDEOIL(原油)100倍
UKOIL(ブレンド原油)100倍
NGAS(天然ガス)10倍
株価指数CFDWS30(ダウ)200倍
GDAXI(ドイツ40)、HSI(香港ハンセン)、J225(日経225)、NDX(ナスダック)、SPXm(S&P)100倍
その他の株価指数CFD50倍
仮想通貨CFDBTCUSD10倍
その他の仮想通貨CFD5倍

Tradeviewのオススメ口座タイプ

Tradeviewのオススメ口座タイプ
  • cTrader口座
    └ レバレッジ400倍、初期レバレッジ100倍、最低入金額10万円、ドル円の取引コスト0.8pips

Tradeviewのオススメ口座タイプは、「cTrader口座」です。

最大レバレッジ500倍を活用したい際は、Xレバレッジ口座を選択します。ただし、ドル円の取引コストが2.2pipsと非常に高くなります。

そのため、最大レバレッジ400倍で取引コストが安いcTrader口座の方がオススメです。

cTrader口座は、取引プラットフォームでcTraderを利用して取引します。MT4やMT5よりも直感的に操作ができ、動作も軽いので取引プラットフォームのcTraderもオススメです。

arrow_forward_iosTradeview口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

AXIORY 最大レバレッジ400倍

順位FX業者名最大レバレッジ口座タイプ最低入金額ドル円の取引コスト詳細
6位
AXIORYロゴ

AXIORY
400倍スタンダード口座5,000円1.6 pips
ナノ口座5,000円0.9 pips
テラ口座5,000円0.9 pips
1倍アルファ口座5,000円-

arrow_forward_iosAXIORYの詳細

AXIORYのレバレッジ特徴
  • アルファ口座以外の全口座は、最大レバレッジ400倍
  • 現物株取引専用のアルファ口座は、最大レバレッジ1倍
  • 8種類のレバレッジから希望のレバレッジを選択可能
  • 口座残高10万ドルまでレバレッジ制限なし
  • 週末や経済指標発表前後のレバレッジ制限は基本なし

各口座タイプの最大レバレッジ

  • スタンダード口座: 400倍
  • ナノ口座: 400倍
  • テラ口座: 400倍
  • アルファ口座: 1倍(現物株式取引専用口座)

AXIORYの最大レバレッジは、アルファ口座以外は400倍です。現物株式取引専用口座のアルファ口座は1倍です。

アルファ口座以外の全口座は、「1倍、10倍、25倍、50倍、100倍、200倍、300倍、400倍」と8種類のレバレッジから希望のレバレッジを選択できます。

取引銘柄と最大レバレッジ

AXIORYは、口座残高10万ドル(1000万円)以下までレバレッジ制限がありません。FX以外のCFD銘柄のレバレッジは、銘柄により異なります。

カテゴリー備考最大レバレッジ
FX通貨ペア口座残高100,000ドル以下400倍
口座残高100,001~200,000ドル300倍
口座残高200,001~300,000ドル200倍
口座残高300,001ドル以上100倍
現物株式欧米市場の主要個別株1倍
ETF上場投資信託1倍
株式CFD欧米市場の主要個別株CFD必要証拠金率20%(5倍相当)
株価指数CFD市場と経済動向により異なる50~100倍
エネルギーCFD銘柄と経済動向により異なる20倍
貴金属CFDXAU/USD(金)100倍
XAG/USD(銀)100倍
XPDUSD(パラジウム)20倍
XPTUSD(プラチナ)20倍

AXIORYのオススメ口座タイプ

AXIORYのオススメ口座タイプ
  • ナノ口座/テラ口座
    └ レバレッジ400倍、最低入金額5千円、ドル円の取引コスト0.6pips

AXIORYのオススメ口座タイプは、「ナノ口座」と「テラ口座」です。

AXIORYスタンダード口座の取引コストは他社よりも高い傾向があるので、他社海外FX業者よりも0.1~0.7pips程低い取引コストで取引が可能なナノ口座かテラ口座で取引した方がお得です。

ナノ口座は株式CFD未対応で、テラ口座は株式CFD対応です。株式CFDを取引したい際は、テラ口座を選択します。

arrow_forward_iosAXIORY口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

iFOREX 最大レバレッジ400倍

順位FX業者名最大レバレッジ口座タイプ最低入金額ドル円の取引コスト詳細
6位
iforexロゴ

iFOREX
400倍口座タイプなし1万円0.8 pips

arrow_forward_iosiFOREXの詳細

iFOREXのレバレッジ特徴
  • 最大レバレッジは一律400倍
  • 土日や休場の取引時間外に最大レバレッジは半分に制限
  • 経済指標発表前後のレバレッジ制限は基本なし
  • 口座残高によるレバレッジ制限なし
  • 銘柄によりレバレッジが異なる

各口座タイプの最大レバレッジ

  • iFOREX口座: 400倍

iFOREXの最大レバレッジは、一律400倍です。iFOREXの口座タイプは1種類のみです。最大レバレッジも自由に変更することはできず、一律400倍です。

ただし、銘柄により最大レバレッジは異なります。他社の海外FX業者のような口座残高によるレバレッジ制限や経済指標発表前後のレバレッジ制限はありません。

取引銘柄と最大レバレッジ

iFOREXは、口座残高によるレバレッジ制限はありませんが、土日や休場の取引時間外ではレバレッジが半分になり、必要証拠金も2倍になるので日をまたぐ取引は推奨されません。

カテゴリー備考最大レバレッジ取引時間外の
レバレッジ制限
FX通貨ペア70通貨ペア400倍200倍
トルコリラ 6通貨ペア200倍100倍
インドルピー、ロシアルーブル、チリペソ50倍25倍
オフショア人民元25倍10倍
株価指数CFD銘柄により異なる25~200倍半分
株式CFD欧米市場の主要個別株CFD20倍
ETF銘柄により異なる10~100倍
仮想通貨銘柄と経済動向により異なる20~40倍半分
商品CFD銘柄により異なる50~100倍半分
貴金属CFD200倍100倍
200倍100倍
白金(プラチナ)200倍100倍
パラジウム100倍50倍
100倍50倍

iFOREXのオススメ口座タイプ

iFOREXのオススメ口座タイプ
  • iFOREXリアル口座(1種類のみ)
    └ レバレッジ400倍、最低入金額1万円、ドル円の取引コスト0.8pips

iFOREXの口座タイプは1種類しかありません。

1人1口座のみで複数口座の開設も不可です。デモ口座を開設したい際は、リアル口座を開設してからサポートへ連絡してデモ口座開設の申請をする必要があります。

また、両建て、スキャルピング取引、自動売買も利用規約で禁止しているので注意が必要です。スキャルピング取引は、1日10回以上取引すると判定されるので、1日10回以上取引する際は、他の海外FX業者を利用することが推奨されます。

しかし、iFOREXは800銘柄以上という取扱銘柄の多さが魅力の一つです。

arrow_forward_iosiFOREX口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

IFC Markets 最大レバレッジ400倍

順位FX業者名最大レバレッジ口座タイプ最低入金額ドル円の取引コスト詳細
6位
IFC Marketsロゴ

IFC Markets
400倍ビギナー口座100円1.8 pips
マイクロ口座100円1.8 pips
200倍スタンダード口座10万円1.8 pips

arrow_forward_iosIFC Marketsの詳細

IFC Marketsのレバレッジ特徴
  • ビギナー口座とマイクロ口座は、最大レバレッジ400倍
  • スタンダード口座は、最大レバレッジ200倍
  • 口座残高50万円までレバレッジ制限なし
  • 経済指標発表前後のレバレッジ制限あり
  • 銘柄によりレバレッジが細かく異なる

各口座タイプの最大レバレッジ

  • スタンダード口座: 200倍
  • ビギナー口座: 400倍
  • マイクロ口座: 400倍

IFC Marketsの最大レバレッジは、ビギナー口座とマイクロ口座において400倍です。スタンダード口座の最大レバレッジは200倍です。

ビギナー口座とマイクロ口座は最大レバレッジ400倍が利用できますが、口座残高50万円上限が条件です。口座残高50万円を超えた時点で新規注文が不可になります。取引を継続した際は、出金して口座残高を50万円以下にするか、別口座を開設します。

取引銘柄と最大レバレッジ

IFC Marketsのビギナー口座とマイクロ口座は、口座残高50万円上限を条件に最大レバレッジ400倍を利用できます。

スタンダード口座は、口座残高500万円まで最大レバレッジ200倍、銘柄によりレバレッジが異なります。

カテゴリー備考最大レバレッジ
FX通貨ペア口座残高0~50万円
ビギナー口座、マイクロ口座
400倍
口座残高0~500万円200倍
口座残高500~1,000万円100倍
口座残高1,000万円以上50倍
貴金属CFD口座レバレッジに準ずる50倍~400倍
エネルギーCFD口座レバレッジに準ずる50倍~400倍
株価指数CFDDE30(ドイツ30)、DJI(ダウ30)、SP500(S&P)
口座レバレッジに準ずる
50倍~400倍
VIX2倍
GB100(英国100)、USDIDX(米ドル指数)50倍
その他の株価指数CFD100倍
商品CFD口座レバレッジに準ずる50倍~400倍
ETFNGAS(天然ガス)10倍
仮想通貨CFDBTCUSD12.5%(8倍相当)
ETHUSD12.5%(8倍相当)
その他の仮想通貨CFD
口座レバレッジに準ずる
50倍~400倍

IFC Marketsのオススメ口座タイプ

IFC Marketsのオススメ口座タイプ
  • MT4マイクロ口座
    └ レバレッジ400倍、最低入金額100円、ドル円の取引コスト1.5~1.8pips

IFC Marketsのオススメ口座タイプは、「MT4マイクロ口座」です。

更に、変動スプレッド口座か固定スプレッド口座を選択できます。どちらの口座も取引銘柄によってスプレッドの安さが異なるので、「IFC Marketsの取扱銘柄一覧」から、ご自身が取引予定の銘柄を確認し、スプレッドが安い方の口座を選択した方がお得です。

arrow_forward_iosIFC Markets口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

おすすめ口座タイプ別のレバレッジ比較

最大レバレッジを利用できるオススメ口座タイプ別のレバレッジとスプレッド比較は、下記の通りです。

FX業者名おすすめ
口座タイプ
最大
レバレッジ
最低入金額ドル円の
取引コスト
口座残高
レバレッジ制限
主な制限内容
GemForexロゴ

GEMFOREX
5000倍口座5000倍10万円まで1.5 pips10万円未満
  • 利益100万円上限
  • FXのみ
Traderstrustロゴ

Traderstrust (TTCM)
プロ口座3000倍2万円1.0 pips200万円以下
  • 保有1ロット以下
  • 主要通貨ペアのみ3000倍対象
Exnessロゴ

Exness
ロースプレッド口座2000倍
無制限(条件あり)
10万円0.8 pips10万円未満
  • 累計5ロット以上取引
  • 10回以上取引
  • MT4利用
  • 週末にレバレッジ制限
  • 経済指標発表前後にレバレッジ制限
  • FXのみ無制限対象
LAND FXロゴ

LAND-FX
Prime口座2000倍
無制限(条件あり)
3万円0.8 pips10万円未満
  • 週末にレバレッジ制限
  • 経済指標発表前後にレバレッジ制限
  • FXのみ無制限対象
XMtradingロゴ

XMTRADING
スタンダード口座1000倍500円1.6 pips200万円以下
  • FXのみ1000倍対象
HFMロゴ

HF MARKETS
マイクロ口座1000倍500円1.7 pips300万円未満
  • FXのみ1000倍対象
ゼロスプレッド口座500倍2万円0.9 pips300万円未満
  • FXのみ500倍対象
TitanFXロゴ

TITANFX
ブレード口座500倍2万円1.0 pips制限なし
  • 株式と仮想通貨以外は、一律500倍
Tradeviewロゴ

TRADEVIEW
cTrader口座400倍
(初期100倍)
10万円0.8 pips1000万円未満
  • FXのみ400倍対象
AXIORYロゴ

AXIORY
ナノ口座/テラ口座400倍5,000円0.9 pips1000万円以下
  • FXのみ400倍対象
iforexロゴ

iFOREX
口座タイプなし400倍1万円0.8 pips制限なし
  • 休場の時間外にレバレッジ制限
  • 70通貨ペアのみ400倍対象
IFC Marketsロゴ

IFC Markets
MT4マイクロ口座400倍100円1.8 pips50万円以下
  • 経済指標発表前後にレバレッジ制限
  • 400倍利用は銘柄により異なる

「2000倍以上の高いレバレッジ、最低入金額10万円以内、スプレッドが安い」の3つを条件に絞り込むと、「Exnessのロースプレッド口座」「LAND FXのPrime口座」「TradersTrustのプロ口座」の3つのFX業者が該当します。

Exnessのロースプレッド口座の主な特徴

FX業者名おすすめ
口座タイプ
最大
レバレッジ
最低入金額ドル円の
取引コスト
口座残高
レバレッジ制限
主な制限内容
Exnessロゴ

Exness
ロースプレッド口座2000倍
無制限(条件あり)
10万円0.8 pips10万円未満
  • 累計5ロット以上取引
  • 10回以上取引
  • MT4利用
  • 週末にレバレッジ制限
  • 経済指標発表前後にレバレッジ制限
  • FXのみ無制限対象

Exness ロースプレッド口座は、最大レバレッジ2000倍でスタートし、「累計5ロット以上の取引、10回以上の取引、有効証拠金999ドル以下、MT4利用」の条件を満たすことで無制限レバレッジ(21億倍)を利用可能になります。

Exnessのロースプレッド口座は、往復7ドル/Lotの取引手数料が発生するものの全体の取引コストは比較的安く、ドル円は0.8pipsと安い取引コストです。安いスプレッドを可能にするのは、DD注文方式のためです。

もし、Exnessを利用して口座残高が10万円以上になっても、口座残高4,999ドルまで最大レバレッジ2000倍を利用できます。

注意点としては、土日祝日・経済指標発表15分前後にレバレッジ200倍等の制限があることです。レバレッジ制限があるため、経済指標発表前後や日をまたぐ取引は推奨されません。

arrow_forward_iosExness口の口座タイプ比較表

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

LAND FXのPrime口座の主な特徴

FX業者名おすすめ
口座タイプ
最大
レバレッジ
最低入金額ドル円の
取引コスト
口座残高
レバレッジ制限
主な制限内容
LAND FXロゴ

LAND-FX
Prime口座2000倍
無制限(条件あり)
3万円0.8 pips10万円未満
  • 週末にレバレッジ制限
  • 経済指標発表前後にレバレッジ制限
  • FXのみ無制限対象

LAND FXのPrime口座の主な特徴は、口座残高4,999ドルまで最大レバレッジ2000倍であるものの、口座残高10万円未満であれば無制限レバレッジ(21億倍)を利用できます。無制限レバレッジを利用できる条件が口座残高10万円未満のみという点は、Exnessよりも優れています。

ドル円の平均スプレッドは0.8pipsとExnessの取引コストと同等になりますが、その他の通貨ペアの取引コストはExnessよりも高くなるのがデメリットです。

LAND FXも土日と経済指標発表前後15分前後にレバレッジ200倍制限があります。レバレッジ制限があるため、経済指標発表前後や日をまたぐ取引は推奨されません。

arrow_forward_iosLAND FXの取引コスト表

arrow_forward_iosLAND FX口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

TradersTrustのプロ口座の主な特徴

FX業者名おすすめ
口座タイプ
最大
レバレッジ
最低入金額ドル円の
取引コスト
口座残高
レバレッジ制限
主な制限内容
Traderstrustロゴ

Traderstrust (TTCM)
プロ口座3000倍2万円1.0 pips200万円以下
  • 保有1ロット以下
  • 主要通貨ペアのみ3000倍対象

TradersTrustのプロ口座の主な特徴は、「口座残高200万円未満、保有ロット1ロット以下、主要通貨ペア」と3つの条件の元、最大レバレッジ3000倍を利用できます。

TradersTrustのプロ口座は、往復6ドル/Lotの取引手数料が発生しますが、主要通貨ペアにおける全体の取引コストは、ExnessとLAND FXの中間あたりに位置します。

土日や経済指標発表前後のレバレッジ制限はありません。

1ロット以下は、主要通貨ペアに限り3000倍レバレッジを利用可能で、最低入金額は2万円からと低いので、少額で取引したい人にも向いています。

arrow_forward_iosTradersTrustの保有ロット数と最大レバレッジ

arrow_forward_iosTradersTrust口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

レバレッジ制限や条件なしで取引したい

FX業者独自のルールによる「レバレッジ制限や条件なんか面倒!」「でも最大レバレッジ1000倍以上は利用したい」というのであれば、「XMTrading」か「HF Markets 」の2社が該当します。

最大レバレッジ1000倍以上でありながら、200万円以内であればレバレッジ制限なく取引できます。

FX業者名おすすめ
口座タイプ
最大
レバレッジ
最低入金額ドル円の
取引コスト
口座残高
レバレッジ制限
主な制限内容
XMtradingロゴ

XMTRADING
スタンダード口座1000倍500円1.6 pips200万円以下
  • FXのみ1000倍対象
HFMロゴ

HF MARKETS
マイクロ口座1000倍500円1.7 pips300万円未満
  • FXのみ1000倍対象

XMTradingのスタンダード口座、HF Marketsのマイクロ口座のどちらも、最大レバレッジ1000倍、最低入金額500円です。土日や経済指標発表前後のレバレッジ制限もありませんし、取引条件もありません。

面倒なこと考えず高いレバレッジで気軽に取引したいのであれば、こちらの2社のどちらかをオススメします。

ただし、スプレッド(取引コスト)に関しては、どちらも他社に比べ若干高いのがデメリットです。どちらかといえば、HF MarketsよりもXMTradingの方が少し安くなります。

初心者に人気なのは、圧倒的にXMTradingです。口座開設も簡単で会員ページも使いやすく、日本人サポートも丁寧で安心感があります。

arrow_forward_iosHF Markets の口座開設方法

arrow_forward_iosXMTradingの口座開設方法

自分に合った海外FX業者を簡単にすぐ見つけられます

arrow_forward_ios自分に合う適正な海外FX業者を今すぐ診断する

2022年7月29日海外FX比較レバレッジ,初心者,ランキング