Exness 詳細解説

Exnessは、2008年に運営を開始し、14年以上の運営実績がある海外FX業者です。

2014年に日本人ユーザーの受け入れを一時停止していましたが、2020年3月からセーシェル共和国拠点のNymstar Limitedの元、運営サイトの日本語対応や日本語サポート等を改善し、日本人ユーザーの受け入れを再開しました。

Exnessグループの本社オフィスは、現在はキプロスが拠点で、各国ユーザーの市場に合わせて各国の金融ライセンスを取得した子会社があります。日本人ユーザー向けは、セーシェル共和国金融庁(FSA)の金融ライセンスを取得しているNymstar Limitedが運営しています。

Exnessの最大の特徴は、標準でどの口座も最大レバレッジ2000倍、一定条件クリアで無制限レバレッジ(最大21億倍)というハイレバレッジにあります。

ただし、残高(有効証拠金)が999ドル以下の場合のみ無制限レバレッジ適用で、土日祝日前後、経済指標発表前後などにレバレッジ200倍制限等のレバレッジ制限が頻繁にあります。

そのため、経済指標トレードや日をまたぐような取引には向いておらず、1日以内で取引を完結させるスキャルピング・デイトレード向け、ハイリスク・ハイリターンを好む人向けのFX業者です。

主なメリット
  • 最大レバレッジ2000倍(条件付き無制限レバレッジ)
  • 主要米国株式、仮想通貨取引可能
  • ハイリスク・ハイリターン取引が可能
主なデメリット
  • 頻繁にレバレッジ制限がある
  • 約定率が低い(プロ口座)
  • スリッページが発生しやすい(プロ口座以外)
  • 出金ルールが面倒

一定条件クリアで無制限レバレッジが最大の魅力、ハイリスク・ハイリターン取引が可能

arrow_forward_iosExness 公式サイト

目次

Exness概要

運営会社
  • Nymstar Limited(日本人対象)
  • Exness (Cy) Ltd
  • Exness (UK) Ltd
  • Vlerizo (Pty) Ltd
  • Tortelo Limited
  • Venico Capital Limited
  • Exness B.V.
サービス名Exness
運営開始
  • 2008年
  • 2015年 Nymstar Limited
拠点F20, 1st floor, Eden Plaza Eden Island, Seychelles(Nymstar Limited)
金融ライセンス
  • セイシェル共和国金融庁(FSA)番号:SD025(Nymstar Limited)
  • キプロス証券取引委員会(CySEC)番号:178/12(Exness (Cy) Ltd)
  • 英国金融行動監視機構(FCA)番号:730729(Exness (UK) Ltd)
  • 南アフリカ金融業界行為監督機構(FSCA))番号:51024(Vlerizo (Pty) Ltd)
  • モーリシャスの金融サービス委員会(FSC)番号:GB20025294(Tortelo Limited)
  • 英領バージン諸島金融サービス委員会(FSC)番号:SIBA/L/20/1133(Venico Capital Limited)
  • キュラソーおよびシント・マールテン中央銀行(CBCS)番号:0003LSI(Exness B.V.)
信託保全分別保管
最大レバレッジ2000倍(条件付きで無制限(最大21億倍))
取引ツールMT4、MT5、ウェブターミナル
口座タイプと最低入金額
  • スタンダード口座: $1
  • プロ口座: $200
  • ロースプレッド口座: $200
  • ゼロ口座: $200
注文執行方式NDD STP(スタンダード口座、プロ口座)、NDD ECN(ロースプレッド口座、ゼロ口座)
約定方式
  • 成行約定(スタンダード口座、ロースプレッド口座、ゼロ口座)
  • 即時約定(プロ口座)
平均取引コスト
(ドル/円)
  • スタンダード口座: 1.1pips
  • プロ口座: 0.7pips
  • ロースプレッド口座: 0.1pips + 往復7ドル/Lot
  • ゼロ口座: 0.1pips + 往復7ドル/Lot
取扱商品FX98銘柄、貴金属10銘柄、エネルギー2銘柄、株価指数9銘柄、株式31銘柄、仮想通貨29銘柄
ボーナスなし
追証なし(ゼロカット対応)
日本語サポートサポートデスク 月曜から金曜(12:00~20:00:日本時間)
support@exness.com / (+60) 392-121-468

Exnessの特徴

  • 最大レバレッジ2000倍
  • 一定条件で無制限レバレッジ
  • 取引時間外や経済指標発表時にレバレッジ制限あり
  • ロスカット率0%追証なし
  • 最低入金額1ドル~(スタンダード口座)
  • ハイリスク・ハイリターン取引が可能
  • 個別株や仮想通貨CFD取引可能
  • 仮想通貨CFDは土日も取引可能
  • 追証なし(マイナス残高リセット対応)

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

Exnessの評価

順位FX業者名信頼性ボーナス取引コストサポートレバレッジ取引ツール詳細
8位
Exnessロゴ

Exness
×2000倍
無制限(条件あり)
  • MT4
  • MT5
  • MT4 WebTrader

Exnessの信頼性 

  • Exnessの信頼性評価:○(普通)

Exnessの信頼性は、グループ全体で複数の金融ライセンスを取得しており、運営母体はキプロス証券取引委員会(CySEC)とイギリス金融行動庁(FCA)のライセンスも取得していることから、金融ライセンスだけで判断するのであれば信頼性は高いといえます。

しかし、「指値注文でサーバーが重くなる、約定が滑る、約定しない、そもそもログインできない」等のTwitter上の口コミもあるので、約定率や取引の透明性は一概に高いとも言えず、総合的な信頼性評価を落としています。

Exnessグループ全体で取得している金融ライセンスは、以下の通りです。

Exnessの金融ライセンス
  • セーシェル共和国金融庁(FSA): SD025(Nymstar Limited) ← 日本人ユーザー向け
  • キプロス証券取引委員会(CySEC): 178/12(Exness (Cy) Ltd)
  • 英国金融行動監視機構(FCA): 730729(Exness (UK) Ltd)
  • 南アフリカ金融業界行為監督機構(FSCA): 51024(Vlerizo (Pty) Ltd)
  • モーリシャスの金融サービス委員会(FSC): GB20025294(Tortelo Limited)
  • 英領バージン諸島金融サービス委員会(FSC): SIBA/L/20/1133(Venico Capital Limited)
  • キュラソーおよびシント・マールテン中央銀行(CBCS): 0003LSI(Exness B.V.)

日本人ユーザーが登録できるのは、セーシェル金融庁(FSA)の金融ライセンス「SD025」を持つNymstar Limitedです。

セーシェル金融庁の金融ライセンスは、コンプライアンスや規制の運用等の審査や監督があり、 キプロス証券取引委員会(CySEC)とイギリス金融行動庁(FCA) と比べるとライセンス自体の信頼性は落ちます。

しかし、世界四大監査法人の一つ「Deloitte Touche Tohmatsu(DTT)社」がExnessを監査しており、Exness公式サイトからも財務実績を確認できることから、企業の財務面では安心できるFX業者と言えるでしょう。

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

Exnessのボーナス 

  • Exnessのボーナス評価:✕(提供していない)

Exnessは、ボーナスプロモーションを提供していません。

ボーナスを提供しない代わりに、最大レバレッジ2000倍(条件付き無制限レバレッジ)という高いレバレッジと低い取引コストを提供しています。

もし、口座開設ボーナスを獲得しつつ、低い取引コストで取引したい際は、海外FX業者の中で「XMTradingのゼロ口座」のみとなります。

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

Exnessの取引コスト 

  • Exnessの取引コスト評価:○(普通)

Exnessのスプレッドや取引手数料含めた取引コストは、口座タイプによって異なります。

Exnessは、スタンダード口座が一番取引コストが高く、全体的にプロ口座が一番取引コストが安い傾向があります。

プロ口座は、ドル円平均スプレッドは0.7pips、ユーロドル平均スプレッドは0.7pips、ユーロ円1.2pipsと、他社の海外FX業者と比較しても狭い傾向です。

ただし、通貨ペアによっては、プロ口座よりもロースプレッド口座やゼロ口座の方が取引コストが安いこともあるので、自身のよく取引する通貨ペアに合わせて口座タイプを選ぶのも良いでしょう。

Exness各口座タイプ 主要通貨ペアのスプレッド

通貨ペアスタンダード口座プロ口座ロースプレッド口座
/手数料込み
ゼロ口座
/手数料込み
USD/JPY1.1 pips0.7 pips0.1 pips / 0.8 pips0.1 pips / 0.8 pips
EUR/JPY1.9 pips1.2 pips0.5 pips / 1.2 pips0.1 pips / 1.1 pips
GBP/JPY2.0 pips1.3 pips0.5 pips / 1.2 pips0.0 pips / 1.5 pips
AUD/JPY1.3 pips0.8 pips0.2 pips / 0.9 pips0.0 pips / 0.9 pips
EUR/USD1.0 pips0.7 pips0.0 pips / 0.7 pips0.0 pips / 0.7 pips
GBP/USD1.2 pips0.7 pips0.1 pips / 1.0 pips0.0 pips / 0.9 pips
AUD/USD1.5 pips0.9 pips0.2 pips / 0.9 pips0.0 pips / 1.0 pips
EUR/GBP1.6 pips1.0 pips0.4 pips / 0.9 pips0.0 pips / 1.3pips

上記は、人気の主要通貨ペアと口座タイプごとの取引コスト一覧表です。赤文字は、一番安い取引コストを表しています。

Exnessは、「スタンダード口座とプロ口座」は取引手数料無料で、「ロースプレッド口座とゼロ口座」は取引手数料が発生します。

Exnessの取引手数料について
  • 「スタンダード口座、プロ口座」は、取引手数料無料
  • 「ロースプレッド口座、ゼロ口座」は、取引手数料発生
  • 「ロースプレッド口座」は、最大0.7pips/Lot(往復)の手数料
  • 「ゼロ口座」は、銘柄によって手数料が異なる(平均1pips/Lot(往復))

ロースプレッド口座とゼロ口座の取引手数料比較

通貨ペアロースプレッド口座 手数料ゼロ口座 手数料
USD/JPY往復$7 / Lot往復$7 / Lot
EUR/JPY往復$7 / Lot往復$10 / Lot
GBP/JPY往復$7 / Lot往復$15 / Lot
AUD/JPY往復$7 / Lot往復$9 / Lot
EUR/USD往復$7 / Lot往復$7 / Lot
GBP/USD往復$7 / Lot往復$9 / Lot
AUD/USD往復$7 / Lot往復$10 / Lot
EUR/GBP往復$7 / Lot往復$18 / Lot

取引手数料だけで判断するのであれば、ゼロ口座よりもロースプレッド口座の方が取引手数料は安いです。

Exnessプロ口座とDD方式の他社最安口座タイプとの取引コスト比較

DD方式の他社海外FX業者の最安取引コスト口座タイプ別比較(取引手数料 + 平均スプレッド)
Exnessロゴ

Exness
iforexロゴ

iFOREX
GemForexロゴ

GEMFOREX
LAND FXロゴ

LAND-FX
口座タイププロ口座なしノースプレッド口座Prime口座
最大レバレッジ2000倍(*21億倍)400倍1000倍2000倍(*21億倍)
最低入金額1,000ドル相当1万円30万円3万円
取引手数料無料無料無料無料
USD/JPY0.7 pips0.8 pips0.3 pips0.8 pips
EUR/JPY1.2 pips1.2 pips0.5 pips1.7 pips
GBP/JPY1.3 pips2.3 pips1.2 pips1.3 pips
AUD/JPY0.8 pips3.0 pips0.6 pips1.8 pips
EUR/USD0.7 pips0.7 pips0.4 pips0.7 pips
GBP/USD0.7 pips1.1 pips1.3 pips1.5 pips
AUD/USD0.9 pips0.8 pips0.5 pips1.0 pips
EUR/GBP1.0 pips1.2 pips0.3 pips2.6 pips

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

Exnessのサポート 

  • Exnessのサポート評価:○(普通)

Exnessのサポートは、英語を一切使わず日本語で問い合わせ可能です。日本人スタッフも在籍しているので安心してサポートを利用できます。

サポートの返信も営業時間内であれば比較的早く、丁寧に対応してもらえます。

サポートへの連絡方法は、「チャット、メール」のいずれかの方法が可能で、日本語対応可能時間は、平日12時~20時(日本時間)です。日本語対応サポート時間は、他社の海外FX業者と比較して短い方でも、12時~20時でも特に大きな問題にはなりません。

チャットを利用するには、Exness公式サイトの画面右下の「チャットはこちら」をクリックすると可能です。(スマートフォンからアクセスした際は、画面左下にチャットリンクが表示されます。)

項目内容
サポート時間日本語サポート: 平日12:00 - 20:00(日本時間)
サポート連絡先support@exness.com
チャット(Exness公式サイトの画面下にリンク表示)
所在地F20, 1st floor, Eden Plaza Eden Island, Seychelles(Nymstar Limited)

日本語の他、「英語・中国語・タイ語・インドネシア語・アラビア語・ヒンディー語・ウルドゥー語・ベンガル語・ベトナム語・韓国語・フランス語・スペイン語・ポルトガル語・ロシア語」の多国籍言語のサポートに対応しており、海外FX業者の中でもサポート言語は多い方です。

電話サポートは、現在日本語には対応していません。

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

Exnessのレバレッジ 最大2000倍(条件達成で無制限)

  • スタンダード口座: 2000倍
  • プロ口座: 2000倍
  • ロースプレッド口座: 2000倍
  • ゼロ口座: 2000倍

全口座、条件クリアで無制限レバレッジ

Exnessの最大レバレッジは2000倍です。一定条件クリアで無制限レバレッジ(最大21億倍)を利用できます。

Exnessの全口座タイプ共通でMT4/MT5ともに、口座残高4,999ドルまで最大レバレッジ2000倍を利用できます。無制限レバレッジを利用できる条件は、下記の通りです。

Exness無制限レバレッジ利用条件

Exnessのレバレッジ無制限を利用するは?
  • 累計5ロット(50万通貨)以上の取引
  • 10回以上の取引
  • 有効証拠金999ドル以下を維持
  • MT4の利用

*上記すべての条件達成後、Exnessパーソナルエリア(会員ページ)からレバレッジ変更手続き。
*特定の銘柄のみ利用可能。

Exness無制限レバレッジを利用するには、「累計5ロット以上取引、10回以上の取引、有効証拠金999ドル以下、MT4の利用」の4つの条件をクリアし、会員ページからレバレッジ変更をするだけなので、それほど条件は難しくはありません。5ロット以上の取引も1回の取引ではなく、今までの累計の取引で5ロット以上なので条件は達成しやすいです。

無制限レバレッジ(21億倍)を利用した場合の証拠金は、ほぼゼロ円で取引できるのが最大の魅力です。

arrow_forward_iosExness レバレッジ無制限取引できる通貨ペアと注意点

取扱銘柄と最大レバレッジ

カテゴリー備考最大レバレッジ土日祝・経済指標前後
レバレッジ制限
FX通貨ペア口座残高 0~999ドル2000倍(条件達成で無制限)200倍
口座残高 0~4,999ドル2000倍
口座残高 5,000~29,999ドル1000倍
口座残高 30,000~500倍
メジャー通貨2000倍(条件達成で無制限)
マイナー通貨2000倍(条件達成で無制限)
エキゾチック通貨200倍
貴金属ゴールド、シルバー2000倍(条件達成で無制限)1000倍
プラチナ、パラジウム100倍
エネルギー原油200倍
株価指数US30、US500、USTEC400倍50倍
その他の株価指数200倍20~50倍
株式個別株20倍5倍
仮想通貨BTC、ETH400倍
XRP、LTC、BCH200倍
その他の仮想通貨20倍

Exnessは、週末や祝日、経済指標発表前後の15分間にレバレッジ制限されます。そのため、経済指標発表前後や日をまたぐ取引は推奨されません。

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

Exnessの取引ツール MT4/MT5/ウェブターミナル(MT5アカウント)

  • Exnessの取引ツール: MT4(MetaTrader4)、MT5(MetaTrader5)、ウェブターミナル(MT5アカウント用)

Exnessの取引ツール(取引プラットフォーム)は、MT4とMT5、ウェブターミナル(MT5アカウント用)の3種類を選べます。cTraderには対応していません。

すべての口座タイプでMT4かMT5のどちらかを選択できます。MT4とMT5でスプレッドや取引手数料に違いはありません。MT4、MT5どちらを使っても共通した取引仕様です。

ただし、MT5のみしか取引できない銘柄もあります。多くの取引銘柄を取引したい際やウェブターミナルを使いたい際は、取引プラットフォームはMT5を選ぶようにしましょう。

もちろん、MT4、MT5ともにAndroid・iOS対応です。MT5はウェブターミナルも対応しているので、アプリをインストールしなくともWebブラウザ上でアクセスして取引も可能です。Exnessのウェブターミナルは、他社海外FX業者とは異なり、見やすく取引もしやすいです。

Exnessも一人で複数口座開設可能なので、用途や希望に応じてMT4とMT5口座を使い分けることもできます。

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

Exnessの口座タイプ

Exnessの口座タイプは、「スタンダード口座、プロ口座、ロースプレッド口座、ゼロ口座」の4種類があります。

すべての口座で最大レバレッジ2000倍を利用できます。ただし、口座残高4,999ドルまでの条件付きです。口座残高が5,000ドル~29,999ドルまでは最大レバレッジ1000倍に制限されます。

各口座タイプ特徴
  1. スタンダード口座 初回最低入金額1ドル、取引手数料無料の標準口座
  2. プロ口座 取引手数料無料でもスプレッドが狭い銘柄が多い口座
  3. ロースプレッド口座 往復7ドル/Lotの一律の取引手数料がある口座
  4. ゼロ口座 往復7ドル/Lot~の変動した取引手数料がある口座

Exnessの口座タイプを大きく分類すると「取引手数料無料の口座が2タイプ」と「取引手数料がかかる口座が2タイプ」の2種類ずつ、合計4種類に分類されます。

取引手数料無料のスタンダード口座は、1ドルからの入金で少額投資が可能です。しかし、スタンダード口座は一番スプレッドが広い口座です。同じく取引手数料無料のプロ口座は、ドルストレート通貨ペアにおいてスプレッドが一番低い傾向があります。

取引手数料がかかる口座のロースプレッド口座は、往復7ドル/Lot固定の取引手数料がかかり、通貨ペアによっては一番安い取引コストで取引できます。ゼロ口座は、往復7ドル/Lot~変動の取引手数料がかかる口座で、EUR/JPYやEUR/USDにおいて一番安い取引コストです。

オススメの口座タイプ
  • 少額から取引したい: スタンダード口座
  • 安い取引コストで取引したい: ゼロスプレッド口座
  • GBP/JPYやEUR/GBPを主に取引したい: ロースプレッド口座
  • 最小0.0pips~の低スプレッドで取引したい: ゼロ口座

Exness口座タイプ比較表

 スタンダード口座プロ口座ロースプレッド口座ゼロ口座
最大レバレッジ
2000倍 (条件付き無制限(21億倍)
取引手数料無料無料往復$7/Lot往復$7/Lot~銘柄により異なる
平均取引コスト(ドル円)1.1pips0.7pips0.9 pips(手数料込)0.9 pips(手数料込)
初回最低入金額1ドル1000ドル1000ドル1000ドル
注文方式成行約定
Market Execution
即時約定
Instant Execution
成行約定
Market Execution
成行約定
Market Execution
口座通貨
JPY,USD, EUR等52通貨
JPY,USD, EUR等45通貨
FX通貨ペア
98通貨
76通貨
貴金属CFD取引
10銘柄
8銘柄
エネルギーCFD取引
2銘柄
1銘柄
株価指数CFD取引
9銘柄
株式CFD取引
31銘柄
仮想通貨CFD
29銘柄(MT5)
ボーナス
なし
1ロット単位
100,000通貨
最小取引量
0.01ロット(1,000通貨)
最大取引量
200ロット
最大保有可能数
無制限
複数口座開設
128口座(デモ口座は10口座)
取引ツール
MT4/MT5
分別保管
無料VPS
あり
両建て
同一口座で可能
スキャルピング
可能
入出金手数料
無料
追証
なし
ロスカット水準
0%
マージンコール60%
30%
口座維持手数料完全無料。90日間放置で休眠口座。休眠口座中も無料。
口座凍結なし。休眠口座は会員ページから「再有効化」ボタンで復活

Market Execution(成行約定)とInstant Execution(即時約定)の違い

 成行約定
Market Execution
即時約定
Instant Execution
口座タイプスタンダード口座、ロースプレッド口座、ゼロ口座プロ口座
スリッページ
(注文と約定の差の広がり)
発生しやすいほぼ無い
約定拒否拒否されない拒否されやすい
向いている人
  • スリッページが発生しても必ず約定させたい人
  • 自動売買をする人
  • 約定拒否されてもスリッページ発生を避けたい人
  • スキャルピング取引をする人
Market Execution(成行約定) とは?

Market Execution(成行約定)は、顧客の注文がサーバーに到達した時点で約定します。そのため、約定拒否は起きませんが、スリッページ(注文と約定の差の広がり)が発生しやすくなります。

Exnessにおいて、スリッページが発生しても確実に約定させたい場合は、 Market Execution(成行約定) 方式の口座タイプ「スタンダード口座、ロースプレッド口座、ゼロ口座」のいずれかで口座開設をします。

確実に約定しないと運用できない自動売買では、 Market Execution(成行約定)が向いています。

Instant Execution(即時約定) とは?

Instant Execution(即時約定) は、顧客が出した注文とサーバーに注文が到達した時点で価格に差がある場合、約定させるかどうかを選択できます。そのため、スリッページ(注文と約定の差の広がり)は発生しにくいですが、約定拒否が起きやすくなります。

Exnessにおいて、約定拒否されてもスリッページを発生させたくない場合は、Instant Execution(即時約定)方式の口座タイプ「プロ口座」で口座開設をします。

スリッページが発生すると損益に支障をきたすスキャルピング取引では、Instant Execution(即時約定)が向いています。

スタンダード口座

スタンダード口座の特徴
  • 初回最低入金額 1ドル
  • 取引手数料無料
  • Market Execution(成行注文方式)
  • 約定拒否(リクオート)なし
  • スリッページが起きやすい
  • スプレッドが広い

Exnessのスタンダード口座は、初回最低入金額1ドル~と少額投資から始めたい人向けの口座です。

スタンダード口座も最大レバレッジ2000倍で最小取引ロットは0.01ロット(1,000通貨)から取引できるので、最小0.5ドルから取引可能です。

ただし、Exnessの口座タイプの中で一番スプレッドが広めで、早朝や経済指標時にスプレッドが広がるという口コミもあります。

「初回に1000ドル(10万円)も入金したくない、できない」という人に向いているのがスタンダード口座です。

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

プロ口座

プロ口座の特徴
  • 初回最低入金額 1000ドル
  • 取引手数料無料
  • Instant Execution(即時注文方式)
  • 約定拒否が発生する
  • スリッページは起きにくい
  • スプレッドが狭い

Exnessのプロ口座は、取引手数料無料でありながら低スプレッドで取引できる口座です。

ただし、Instant Execution(即時注文)方式により、スリッページは発生しにくいものの約定拒否が発生しやすくなります。約定拒否をされてもスリッページを避けたいのであれば、プロ口座が向いています。

「取引手数料無料、低スプレッド、スリッページは起きにくい」と揃っているので、新規注文した瞬間から損失が広がることを防止します。

取引コストが安いので、1日に何度も取引するスキャルピング取引をしたい人にも向いています。

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

ロースプレッド口座

ロースプレッド口座の特徴
  • 初回最低入金額 1000ドル
  • 往復7ドル/ロットの取引手数料(通貨ペア)
  • Market Execution(成行注文方式)
  • 約定拒否(リクオート)なし
  • スリッページが起きやすい
  • マイナー通貨ペアにおいて取引コストが安い

Exnessのロースプレッド口座は、クロス円通貨含むマイナー通貨ペアにおいて安い取引コストで取引できる口座です。EURJPYやGBPJPYなどをよく取引する人に向いています。

その他、貴金属や株式CFDでも他の口座タイプに比べて取引コストが安い傾向があります。

ただし、スリッページが発生しやすい点は注意が必要です。約定拒否は発生しないので、自動売買で運用したい人にも向いています。

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

ゼロ口座

ゼロ口座の特徴
  • 初回最低入金額 1000ドル
  • 往復7ドル/ロット~の取引手数料(銘柄により異なる)
  • Market Execution(成行注文方式)
  • 約定拒否(リクオート)なし
  • スリッページが起きやすい
  • 0.0pips~の低スプレッド
  • 銘柄によっては取引コストが安い

Exnessのゼロ口座は、スプレッドが0.0pips~と一番スプレッドが低い口座です。

ただし、往復7ドル/ロット~の取引手数料が発生します。銘柄によって取引手数料が異なります。他の口座タイプと比べて取引コストが一番安い銘柄もあります。

取引コストが一番安い特定の銘柄を取引する場合に向いている口座です。Exnessは一人で複数口座を開設できるので、ゼロ口座で取引コストが安い銘柄だけを取引する用の口座として使い分けることもできます。

取引コスト最安銘柄が多い口座タイプ比較表

銘柄カテゴリー別の取引コスト最安が多い口座タイプは、下記の通りです。

銘柄カテゴリー取引コスト最安銘柄が多い口座タイプ
メジャー通貨ペアプロ口座
マイナー通貨ペアロースプレッド口座
エキゾチック通貨ペアロースプレッド口座、ゼロ口座
貴金属ロースプレッド口座、ゼロ口座(XAU/USDは、プロ口座)
エネルギーロースプレッド口座、ゼロ口座
株価指数プロ口座
株式ロースプレッド口座、ゼロ口座
仮想通貨ロースプレッド口座、ゼロ口座

各口座タイプと銘柄によって取引コストが細かく異なるので、自分がどの銘柄を取引するのかによって口座を使い分けることも可能です。どの口座で開設するか迷っているのであれば、最も無難な口座タイプは「ロースプレッド口座」です。

尚、下記の「Exnessの全銘柄と取引コスト」リンクから、口座タイプ毎の一番安い銘柄詳細を確認できます。

arrow_forward_iosExnessの全銘柄と取引コストはこちら

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

Exnessの取扱銘柄と通貨ペア

Exnessの取扱銘柄は、「FX98銘柄、貴金属10銘柄、エネルギー2銘柄、株価指数9銘柄、株式31銘柄、仮想通貨29銘柄」の合計188銘柄を取引可能です。

FX 98銘柄

メジャー通貨ペア

通貨ペアスタンダード口座
スプレッド
プロ口座
スプレッド
ロースプレッド口座
スプレッド + 取引手数料
ゼロ口座
スプレッド + 取引手数料
USDJPY1.1 pips0.7 pips0.8 pips0.8 pips
EURUSD1.0 pips0.6 pips0.7 pips0.7 pips
GBPUSD1.2 pips0.7 pips0.8 pips0.9 pips
AUDUSD1.5 pips0.9 pips0.9 pips1.0 pips
NZDUSD2.0 pips1.2 pips1.2 pips1.3 pips
USDCAD2.2 pips1.3 pips1.3 pips1.4 pips
USDCHF1.5 pips0.9 pips0.9 pips0.9 pips

マイナー通貨ペア

通貨ペアスタンダード口座
スプレッド
プロ口座
スプレッド
ロースプレッド口座
スプレッド + 取引手数料
ゼロ口座
スプレッド + 取引手数料
EURJPY1.9 pips1.2 pips1.2 pips1.3 pips
GBPJPY2.0 pips1.3 pips1.2 pips1.7 pips
AUDJPY2.1 pips1.3 pips1.3 pips1.3 pips
NZDJPY2.9 pips1.8 pips1.7 pips1.7 pips
CADJPY2.4 pips1.5 pips1.4 pips1.5 pips
CHFJPY1.7 pips1.1 pips1.1 pips1.2 pips
HKDJPY2.1 pips1.3 pips1.3 pips1.3 pips
USDHKD39.1 pips24.4 pips21.1 pips21.1 pips
USDTHB66.8 pips41.8 pips35.0 pips35.0 pips
USDCNH35.5 pips22.2 pips19.0 pips18.9 pips
EURGBP1.6 pips1.0 pips0.9 pips1.3 pips
EURAUD2.3 pips1.4 pips1.5 pips1.5 pips
EURNZD3.6 pips2.3 pips2.1 pips2.2 pips
EURCAD2.0 pips1.2 pips1.3 pips1.4 pips
EURCHF2.9 pips1.8 pips1.6 pips1.6 pips
GBPAUD2.8 pips1.8 pips1.7 pips1.8 pips
GBPNZD6.6 pips4.1 pips3.6 pips3.6 pips
GBPCAD3.5 pips2.2 pips2.0 pips2.0 pips
GBPCHF2.7 pips1.7 pips1.5 pips1.6 pips
AUDGBP2.3 pips1.4 pips1.3 pips1.7 pips
AUDNZD2.3 pips1.4 pips1.4 pips1.5 pips
AUDCAD2.5 pips1.6 pips1.5 pips1.5 pips
AUDCHF1.5 pips0.9 pips0.6 pips0.8 pips
NZDCAD2.1 pips1.3 pips1.3 pips1.3 pips
NZDCHF1.8 pips1.1 pips1.1 pips1.1 pips
CADCHF1.2 pips0.7 pips0.7 pips0.8 pips

エキゾチック通貨ペア

通貨ペアスタンダード口座
スプレッド
プロ口座
スプレッド
ロースプレッド口座
スプレッド + 取引手数料
ゼロ口座
スプレッド + 取引手数料
AUDDKK353.2 pips220.8 pips189.4 pips192.6 pips
AUDMXN628.0 pips392.5 pips354.4 pips357.6 pips
AUDNOK412.6 pips257.9 pips224.2 pips223.9 pips
AUDPLN294.6 pips184.1 pips取引不可取引不可
AUDSEK488.7 pips305.6 pips262.1 pips265.9 pips
AUDSGD6.0 pips3.7 pips5.7 pips5.7 pips
AUDZAR337.0 pips210.6 pips198.8 pips205.1 pips
CADMXN701.0 pips438.1 pips取引不可取引不可
CADNOK1075.3 pips672.1 pips取引不可取引不可
CADPLN317.8 pips198.6 pips取引不可取引不可
CHFDKK99.1 pips62.0 pips62.4 pips64.4 pips
CHFMXN602.6 pips376.6 pips取引不可取引不可
CHFNOK1466.4 pips916.5 pips751.0 pips750.5 pips
CHFPLN433.3 pips270.9 pips取引不可取引不可
CHFSEK1421.4 pips888.3 pips728.3 pips729.3 pips
CHFSGD21.7 pips13.6 pips13.5 pips13.6 pips
CHFZAR198.9 pips124.3 pips129.7 pips135.6 pips
CHFZAR290.6 pips181.6 pips取引不可取引不可
DKKJPY2.4 pips1.5 pips1.5 pips1.5 pips
DKKPLN69.9 pips43.7 pips取引不可取引不可
DKKSGD5.5 pips3.4 pips5.4 pips5.4 pips
DKKZAR54.4 pips34.0 pips取引不可取引不可
EURDKK62.0 pips38.8 pips取引不可取引不可
EURMXN483.5 pips302.2 pips252.1 pips253.0 pips
EURNOK492.5 pips307.8 pips250.6 pips250.6 pips
EURPLN177.3 pips110.8 pips90.7 pips91.9 pips
EURSEK588.7 pips368.0 pips298.7 pips299.4 pips
EURSGD9.0 pips5.6 pips5.1 pips5.1 pips
EURZAR781.0 pips488.1 pips398.6 pips412.2 pips
GBP/ILS60.3 pips37.7 pips取引不可取引不可
GBPDKK478.8 pips299.3 pips252.2 pips256.5 pips
GBPMXN1094.6 pips684.1 pips取引不可取引不可
GBPNOK1861.2 pips1163.3 pips取引不可取引不可
GBPPLN548.5 pips342.8 pips取引不可取引不可
GBPSEK1802.8 pips1126.7 pips918.9 pips924.5 pips
GBPSGD148.6 pips92.9 pips77.0 pips76.9 pips
GBPZAR503.2 pips314.5 pips282.0 pips291.0 pips
MXNJPY40.8 pips25.5 pips23.0 pips23.1 pips
NOKDKK115.2 pips72.0 pips70.5 pips70.5 pips
NOKJPY18.6 pips11.6 pips9.6 pips9.6 pips
NZDDKK231.0 pips144.4 pips取引不可取引不可
NZDMXN317.2 pips198.3 pips199.3 pips200.0 pips
NZDNOK949.7 pips593.6 pips取引不可取引不可
NZDPLN282.1 pips176.3 pips取引不可取引不可
NZDSEK920.1 pips575.0 pips477.7 pips478.7 pips
NZDSGD14.4 pips9.0 pips9.9 pips9.9 pips
NZDZAR529.4 pips330.9 pips295.0 pips304.0 pips
PLNDKK184.9 pips115.6 pips取引不可取引不可
PLNJPY288.5 pips180.3 pips取引不可取引不可
PLNSEK557.8 pips348.7 pips取引不可取引不可
SEKDKK117.5 pips73.5 pips取引不可取引不可
SEKJPY19.0 pips11.9 pips9.7 pips9.8 pips
SEKNOK305.8 pips191.1 pips170.7 pips170.6 pips
SGDHKD110.2 pips68.9 pips取引不可取引不可
SGDJPY4.4 pips2.8 pips2.5 pips2.4 pips
USD/ILS31.4 pips19.6 pips取引不可取引不可
USDDKK62.9 pips39.3 pips34.8 pips35.3 pips
USDMXN298.9 pips186.8 pips159.8 pips160.0 pips
USDNOK1028.0 pips642.5 pips518.4 pips518.1 pips
USDPLN302.0 pips188.7 pips153.0 pips154.0 pips
USDRUB278.7 pips174.2 pips143.1 pips143.2 pips
USDSEK995.2 pips622.0 pips502.2 pips502.6 pips
USDSGD13.3 pips8.3 pips7.3 pips7.3 pips
USDZAR116.8 pips73.0 pips66.5 pips76.0 pips
ZARJPY2.3 pips1.4 pips1.4 pips1.4 pips

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

貴金属CFD 10銘柄

銘柄名スタンダード口座
スプレッド
プロ口座
スプレッド
ロースプレッド口座
スプレッド + 取引手数料
ゼロ口座
スプレッド + 取引手数料
XAG/AUD30.6 pips19.1 pips15.9 pips16.0 pips
XAG/EUR28.4 pips17.8 pips14.5 pips14.8 pips
XAG/GBP26.0 pips16.2 pips13.3 pips13.5 pips
XAG/USD5.4 pips3.4 pips2.9 pips2.9 pips
XAU/AUD537.4 pips335.9 pips296.1 pips298.5 pips
XAU/EUR493.6 pips308.5 pips264.1 pips268.4 pips
XAU/GBP454.2 pips283.9 pips241.7 pips244.4 pips
XAU/USD20.0 pips12.5 pips13.3 pips16.0 pips
XPD/USD239.2 pips149.5 pips取引不可取引不可
XPT/USD54.6 pips34.1 pips取引不可取引不可

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

エネルギーCFD 2銘柄

銘柄名スタンダード口座
スプレッド
プロ口座
スプレッド
ロースプレッド口座
スプレッド + 取引手数料
ゼロ口座
スプレッド + 取引手数料
USOIL (WTI原油)8.6 pips5.4 pips4.7 pips4.7 pips
UKOIL (ブレント原油)9.1 pips5.7 pips取引不可取引不可

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

株価指数CFD 10銘柄

銘柄名日本語名称スタンダード口座
スプレッド
プロ口座
スプレッド
ロースプレッド口座
取引コスト
ゼロ口座
取引コスト
JP225日経22511.3 pips7.0 pips取引不可取引不可
US30ダウ307.1 pips4.4 pips7.0 pips8.5 pips
USTECナスダック45.6 pips28.5 pips25.3 pips25.3 pips
US500S&P50014.5 pips9.1 pips10.0 pips10.0 pips
STOXX50ユーロストックス5013.1 pips8.2 pips8.8 pips8.8 pips
UK100イギリス10054.4 pips34.0 pips29.4 pips29.5 pips
AUS200オーストラリア20056.6 pips35.4 pips30.3 pips30.3 pips
DE30ドイツ305.0 pips3.1 pips3.5 pips4.0 pips
FR40フランス4028.1 pips17.5 pips17.7 pips16.7 pips
HK50香港5032.8 pips20.5 pips17.3 pips21.8 pips

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

株式CFD 73銘柄

銘柄名日本語名称スタンダード口座
スプレッド
プロ口座
スプレッド
ロースプレッド口座
取引コスト
ゼロ口座
取引コスト
AAPLアップル0.90.50.50.5
ABBVアッヴィ0.90.60.50.5
ABTアボット・ラボラトリーズ1.00.60.60.6
ADBEアドビ4.02.52.32.3
ADPオートマチック・データ・プロセッシング1.71.11.00.9
AMDアドバンスト・マイクロ・デバイセズ2.41.51.41.4
AMGNアムジェン2.01.21.11.1
AMTアメリカン・タワー2.41.51.41.4
AMZNアマゾン14.49.08.48.4
ATVIアクティビジョン・ブリザード1.00.60.60.5
AVGOブロードコム4.32.72.42.4
BAボーイング4.42.72.82.9
BABAアリババ1.81.11.11.3
BACバンク・オブ・アメリカ1.00.60.60.7
BIIBバイオジェン8.25.14.34.3
BMYブリストル・マイヤーズスクイブ0.80.50.50.5
Cシティグループ1.00.70.60.7
CHTRチャーター・コミュニケーションズ6.44.03.73.6
CMCSAコムキャスト0.70.50.50.5
CMECMEグループ3.22.01.81.8
COSTコストコ2.71.71.51.5
CSCOシスコ・システムズ1.00.70.70.7
CSXCSXコーポレーション0.70.50.30.4
CVSCVSヘルス0.90.50.50.5
EAエレクトロニック・アーツ2.71.71.41.4
EBAYイーベイ1.00.60.60.7
EQIXエクイニクス9.35.85.45.3
Fフォード・モーター1.61.00.91.0
FBフェイスブック2.61.61.41.4
GILDギリアド・サイエンシズ0.90.50.50.5
GOOGLアルファベット40.025.021.821.8
HDホームデポ2.01.31.21.2
IBMインターナショナル・ビジネス・マシンズ1.10.70.60.7
INTCインテル1.00.70.70.7
INTUインテュイット4.83.02.72.7
ISRGインテュイティヴ・サージカル148.77.77.7
JNJジョンソン・エンド・ジョンソン1.40.90.91.1
JPMJPモルガン・チェース1.40.90.80.8
KOコカ・コーラ1.00.60.60.7
LINリンデグループ2.61.61.51.5
LLYイーライリリー5.23.22.72.7
LMTロッキード・マーティン2.71.71.71.7
MAマスターカード3.82.32.22.2
MCDマクドナルド1.61.01.01.2
MDLZモンデリーズ0.80.50.50.5
MMMスリーエム1.61.00.90.9
MOアルトリア・グループ0.90.60.50.5
MRKメルク・アンド・カンパニー0.80.50.50.5
MSFTマイクロソフト1.00.90.80.8
MSモルガン・スタンレー1.40.60.60.7
NFLXネットフリックス4.02.52.32.2
NKEナイキ1.30.80.81.0
NVDAエヌビディア1.61.01.00.3
ORCLオラクル1.00.70.70.7
PEPペプシコーラ1.00.60.60.6
PFEファイザー1.00.70.60.7
PGP&G0.90.60.50.6
PMフィリップモリス1.00.70.60.6
PYPLペイパル2.41.51.41.4
REGNリジェネロン・ファーマシューティカルズ6.64.13.83.7
SBUXスターバックス0.90.60.50.5
Tエイティアンドティ1.00.70.71.1
TMOサーモフィッシャーサイエンティフィック5.53.53.23.2
TMUST-モバイル1.00.60.60.6
TSLAテスラ3.82.42.32.3
UNHユナイテッドヘルス3.22.01.81.9
UPSユナイテッド・パーセル・サービス1.61.00.90.9
Vビザ2.41.51.41.4
VRTXバーテックス・ファーマシューティカルズ2.41.51.41.3
VZベライゾン・コミュニケーションズ1.00.70.70.7
WFCウェルズ・ファーゴ1.00.70.70.7
WMTウォルマート1.40.90.91.1
XOMエクソンモービル1.00.70.70.7

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

仮想通貨CFD 23銘柄

銘柄名日本語名称スタンダード口座
スプレッド
プロ口座
スプレッド
ロースプレッド口座
取引コスト
ゼロ口座
取引コスト
BTC/JPYビットコイン/円763.6477.3409.0410.5
BTC/USDビットコイン/米ドル558.6349.2294293.6
BTC/AUDビットコイン/豪ドル101.363.354.855.2
BTC/ZARビットコイン/南アフリカランド190.1118.8114.5120.0
BTC/THBビットコイン/タイバーツ611.8382.3366.1364.0
BTC/CNHビットコイン/人民元610.1381.3336.8334.7
BTC/KRWビットコイン/韓国ウォン11810.77381.76285.66317.6
BTC/XAUビットコイン/金412.4257.7218.0216.6
BTC/XAGビットコイン/銀837.5523.4487.7497.7
BCH/USDビットコインキャッシュ/米ドル14.69.210.011.0
ETH/USDイーサリアム/米ドル54.634.129.829.8
LTC/USDライトコイン/米ドル16.110.19.19.0
XRP/USDリップル/米ドル34.321.5取引不可取引不可
BAT/USDバット/米ドル260.0160.0360.0162.0
SNX/USDシンセティクス/米ドル266.6166.6530.0260.0
UNI/USDユニスワップ/米ドル52.232.6103.750.0
SOL/USDソラナ/米ドル41.2257.5238.3253.0
ADA/USDエイダコイン/米ドル57.636.074.735.7
BNB/USDバイナンスコイン/米ドル139.887.4153.581.5
DOT/USDポルカドット/米ドル107.166.9115.361.9
ENJ/USDエンジンコイン/米ドル144.490.3183.785.9
FIL/USDファイルコイン/米ドル236.4147.7309.0142.4
XTZ/USDテゾス/米ドル118.473.8181.980.0

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

Exnessへの入金

Exnessへの入金は、「国内銀行振込、クレジットカード/デビットカード、bitwallet、STICPAY、WebMoney、Perfect Money、bitcoin、Tether」の8種類から希望の入金手段を選べます。

入金元入金手数料最低入金額一回入金限度額入金反映時間目安
国内銀行振込
国内銀行振込
無料10ドル相当以上4,400ドル相当最短20分~24時間以内
クレジットカードブランド
クレジットカード/
デビットカード
無料10ドル相当以上10,000ドル相当即時反映
ビットウォレット
bitwallet
(ビットウォレット)
無料10ドル相当以上25,000ドル相当即時反映
STICPAY
STICPAY
(スティックペイ)
無料10ドル相当以上10,000ドル相当即時反映
WebMoney
WebMoney
(ウェブマネー)
無料10ドル相当以上1,000,000ドル相当即時反映
Perfect Money
Perfect Money
(パーフェクトマネー)
無料50ドル相当以上100,000ドル相当即時反映
bitcoin
bitcoin
(ビットコイン)
無料10ドル相当以上制限なし最大72時間以内
Tether
Tether
(テザー)
無料10ドル相当以上制限なし最大72時間以内

*スタンダード口座以外の口座タイプは、初回最低入金額が1000ドルからです。
*予告なく入金方法が変更されることもあります。

オススメの入金方法
  • bitwalletを使った入金
  • 国内銀行振込を使った入金

Exnessへの入金で一番オススメのなのは、「国内銀行振込」(Offline bank transfer in Japan)か「bitwallet」のどちらかを利用した入金方法です。

他社海外FX業者よりも多くの入金手段を選べつつも、出金する際は「クレジットカード/デビットカード → ビットコイン → その他」の優先順位に基づき、累計入金額までを各入金元に優先して返金され、複数の入金手段から入金した際は、各入金割合に応じて出金手続きをする必要があるなど、出金条件の面倒さがあります。

そのため、出金時のことも考慮して「国内銀行振込」や「bitwallet」のどちらか一つの手段から入金した方が、出金時の面倒さがありません。

国内銀行振込は、一般的な銀行振込と同じ方法で指定口座へ振込みをしてExnessへ入金することができます。出金時も国内銀行からの送金なので、海外送金のように高い着金手数料を取られることもなく面倒さもありません。

国内銀行振込によるExnessへの入金は、Exness会員ページの入金画面から「Offline bank transfer in Japan」を選択し、指定された銀行へ入金額を振り込むだけです。

国内銀行振込で入金するときの注意点

国内銀行振込をする際に、振込人名義に「振込ID + Exnessに登録した氏名(カタカナ)」を入力して振込むようにします。
氏名に振込IDを追加入力して振込手続きをしないと入金額が反映されなくなってしまいます。

Exnessが国内銀行振込「Offline bank transfer in Japan」を停止している際は、bitwalletが最適です。bitwalletも銀行振込でウォレットへの入金に対応しています。

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

Exnessからの出金

Exnessからの出金は、「国内銀行振込、クレジットカード/デビットカード、bitwallet、STICPAY、WebMoney、Perfect Money、bitcoin、Tether」の8種類があります。出金優先順位と出金ルールがあるので、入金手段によって出金先が限定されます。

入金先最低出金額一回出金限度額着金時間目安利益分の出金
国内銀行振込
国内銀行振込
205ドル相当以上4,300ドル相当3~5営業日可能
(*条件あり)
クレジットカードブランド
クレジットカード/
デビットカード
1ドル相当以上入金累計額まで1営業日~最大2ヶ月不可
ビットウォレット
bitwallet
(ビットウォレット)
1ドル相当以上25,000ドル相当即時反映可能
(*条件あり)
STICPAY
STICPAY
(スティックペイ)
1ドル相当以上10,000ドル相当即時反映可能
(*条件あり)
WebMoney
WebMoney
(ウェブマネー)
1ドル相当以上1,000,000ドル相当即時反映可能
(*条件あり)
Perfect Money
Perfect Money
(パーフェクトマネー)
2ドル相当以上100,000ドル相当即時反映可能
(*条件あり)
bitcoin
bitcoin
(ビットコイン)
マイニング手数料分以上制限なし最大72時間以内可能
(*条件あり)
Tether
Tether
(テザー)
100ドル相当以上100,000ドル相当最大72時間以内可能
(*条件あり)
オススメの出金方法
  • bitwalletで出金
  • 国内銀行振込で出金

Exnessの出金ルールは細かく指定され面倒なので、入金と出金も一つの決済手段で行うことが推奨されます。例えば、bitwalletだけを使う。国内銀行振込だけを使う。など1つの方法のみで入出金した方が面倒さがありません。

Exnessからの出金ルール

Exnessは、他社海外FX業者よりも出金ルールが細かく指定されています。

特に、複数の異なる決済方法で入金してしまうと、各決済サービスで入金した割合に応じた額の出金しなければならないルールや口座ごとに入金に使用した決済方法と同じ方法でのみ出金可能などがあります。

Exness出金ルール
  • パーソナルエリア(Exness会員ページ)に表示される口座の余剰必要証拠金と同額が出金可能
  • 出金先の決済サービスとExnessで登録した名義が同一名義であること
  • 口座ごとに入金に使用した決済方法と同じ決済方法でのみ出金可能
  • クレジットカード/デビットカードの入金履歴がある際は、累計入金額までを返金処理(入金から90日間)
  • 「クレジットカード → Bitcoin → その他」の優先順位に沿って出金処理される
  • 複数の異なる決済方法で入金した場合、各決済サービスごとに入金した割合に応じて出金可能
  • ルールに沿っていない場合は、出金不可

入金した割合に応じた額を出金可能

Exnessからの出金で特に注意なのは、複数の決済方法で入金した場合です。

Exnessは、複数の異なる決済方法で入金した場合、各決済サービスごとに入金した割合に応じた額を出金可能ルールがあります。

例えば、bitwalletで7万円入金し、STICPAYで3万円入金、累計10万円を口座に入金したことがある場合は、出金総額の70%をbitwalletでのみ、30%をSTICPAYでのみ出金できます。

取引をして5万円の利益が出て、この利益分も含め全額を出金したい際は、15万円の70%である105,000円をbitwalletで、30%の45,000円をSTICPAYで出金手続きをする必要があります。

口座ごとに入金と同じ決済方法でのみ出金可能

Exnessで複数口座を所有している場合、口座ごとに入金に使用した決済方法と同じ決済方法でのみ出金可能ルールがあります。

Exnessは、口座ごとに出金ルールが適用されるので、複数口座間の資金移動(内部振替)でのみ口座へ入金し、決済取引履歴のない口座からは出金できません。

決済取引履歴のない口座から出金したい際は、対象口座へ入金して履歴を残すか決済履歴のある口座へ資金移動して別の口座から出金手続きをする必要があります。

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

Exnessを利用する主なメリット

主なメリット
  • 最大レバレッジ2000倍(条件付き無制限レバレッジ)
  • 主要米国株式、仮想通貨取引可能
  • ハイリスク・ハイリターン取引が可能

最大レバレッジ2000倍(条件付き無制限レバレッジ)

Exnessの最大のメリットは、なんといっても最大レバレッジ2000倍、条件クリアで無制限レバレッジ(最大21億倍)を使えることです。

他社の海外FX業者の最大レバレッジが500倍前後のところが多く、高くても1000倍のレバレッジなのに対し、Exnessは全口座共通で2000倍のレバレッジを活用できます。

さらに、それほど難しくない条件を達成すると無制限レバレッジ(最大21億倍)を利用できるのも魅力です。無制限レバレッジを活用すれば、証拠金はほぼゼロで、少ない資金で大きな取引を可能にします。

例えば、ドル円の為替レートが110円のときに1ロット(10万通貨)を取引する場合は、以下の計算で必要証拠金率がほぼゼロとなります。

110円 × 10万通貨 ÷ 21億倍 = 0.00523809523円

Exnessのレバレッジ無制限を利用するは?
  • 累計5ロット(50万通貨)以上の取引
  • 10回以上の取引
  • 有効証拠金999ドル以下を維持
  • MT4の利用

*上記すべての条件達成後、Exnessパーソナルエリア(会員ページ)からレバレッジ変更手続き。
*特定の銘柄のみ利用可能。

ただし、レバレッジが高くなれば、それだけロスカットになるリスクも高まりますし、土日祝日、経済指標発表15分前から発表後5分の間は、最大レバレッジ200倍以下に制限されてしまうので注意が必要です。

arrow_forward_iosExness レバレッジ無制限取引できる通貨ペアと注意点

主要米国株式CFD、仮想通貨CFD取引可能

Exnessは、米国の主要株式CFDと仮想通貨CFDの取引が可能なのもメリットの一つです。

他社の海外FX業者では、個別株式や仮想通貨を取引できない業者も多いので、人気の株や仮想通貨をCFD取引できるのは魅力です。

株式は、ロースプレッド口座が全体的に取引コストが安い銘柄が多く、仮想通貨はゼロ口座で取引コストが安い銘柄が多いです。銘柄別の詳しい取引コストは、下記のリンクから確認できます。

arrow_forward_iosExness銘柄別の取引コストはこちら

ハイリスク・ハイリターン取引が可能

前述したように、Exnessは最大レバレッジ2000倍、条件クリアで無制限レバレッジを活用でき、更にロスカット率0%で追証がないので、投資金以上の損失はありません。

そのため、大きい取引をして、万が一損失が拡大してしまい口座残高がマイナスになっても借金になることはありません。無制限レバレッジ適用の口座に全額失っても良い金額を入金し、「ゼロか大きな利益か」のギャンブルトレードと言われる取引も可能です。

無制限レバレッジ適用の口座では、証拠金はほぼゼロなので下記のような取引が可能です。

(例)口座残高5,000円、ドル円を1ロット(10万通貨取引)した場合

10万通貨 × 0.05円(5pips) = 5,000円

5pips損失方向へ為替レートが動けば全額5,000円のロスカット、利益方向へ為替レートが動けば、下記のように大きな利益が狙える。(*取引コスト考慮せず)

  • 5pips(0.05円): 5,000円
  • 10pips(0.1円): 10,000円
  • 50pips(0.5円): 50,000円
  • 100pips(1円): 100,000円

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

Exnessの主なデメリット

主なデメリット
  • 頻繁にレバレッジ制限がある
  • 約定率が低い(プロ口座)
  • スリッページが発生しやすい(プロ口座以外)
  • 出金ルールが面倒

頻繁にレバレッジ制限がある

Exnessは、通常は最大レバレッジ2000倍で取引できるものの、全口座共通で頻繁にレバレッジ制限があります。

最大レバレッジ200倍以下への制限
  • 重要な経済指標発表がある15分前から5分後
  • 毎週土日
  • 各国の祝日(レバレッジ調整前に「Exnessニュース」で公開)

上記のように、毎日の重要な経済指標発表前後、毎週土日に最大レバレッジ200倍以下に制限されるので、日をまたぐ取引には向いていません。

うっかりポジションを抱えたまま数時間放置してしまうと、いつの間にかロスカットされ口座残高がゼロになってるということが起こりえます。

必ず、取引前に重要な経済指標発表の時間を確認して、経済指標発表前後は取引しないようにしましょう。

arrow_forward_iosExness レバレッジ無制限取引できる通貨ペアと注意点

約定率が低い(プロ口座)

Exnessのプロ口座は、Instant Execution(即時約定)の注文方式を採用しているので、スリッページは発生しにくいものの約定拒否が多発します。

新規注文時に約定拒否ならまだ許せるも、決済時に約定拒否されると希望の価格で売れず、含み益が含み損になってしまうことや含み損が広がってしまうこともあります。

確実に約定させたい場合は、プロ口座以外の口座タイプを選ぶ必要があります。

スリッページが発生しやすい(プロ口座以外)

Exnessのプロ口座以外の口座タイプは、Market Execution(成行約定)の注文方式を採用しているので、約定拒否は発生しませんがスリッページは発生しやすいデメリットがあります。

スリッページとは、注文時と約定時の価格の差のことです。指値注文でも注文した価格よりも不利な価格で約定されることもあります。

ただし、MT4やMT5ではスリッページ許容幅を設定することができるので、スリッページ対策になります。

出金ルールが面倒

Exnessは、複雑な出金ルールがあり、出金ルールに沿って出金手続きをしないと出金できないデメリットがあります。

しかし、「入金は国内銀行送金かbitwalletのどちらか一つだけを使うこと、一つの口座しか使わないこと」の2つを満たせば、面倒な出金ルールに引っかからないので簡単に出金できます。

arrow_forward_iosExness出金条件はこちら

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

Exnessで取引が向いている人と不向きな人

Exnessで取引が向いている人
  • 最大レバレッジ2000倍で取引したい人
  • 無制限レバレッジ(21億倍)で取引してみたい人
  • ギャンブルトレードをしたい人
  • 米国株、仮想通貨CFD取引をしたい人
  • 最大レバレッジ2000倍や無制限レバレッジでゴールド取引をしたい人

Exnessで取引が不向きな人
  • レバレッジ制限があるところで取引したくない人
  • 約定率の低いところで取引したくない人
  • スリッページを気にする人
  • ハイリスク・ハイリターン取引が嫌いな人
  • 出金の面倒さを避けたい人
  • ボーナスを使って取引したい人
  • cTraderを使って取引したい人

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

Exnessの評判

ForexPeaceArmy(FPA)におけるExnessの評価

世界最大のFX業者口コミサイト(FPA)でのExness評価は、5点満点中3.1です。

FPAでのレビューは、出金拒否やサポートの問題で悪い口コミが目立ち、サーバーが止まる等の口コミもあります。

英語で記載されているレビューを日本語に翻訳し、一部抜粋した内容は下記の通りです。

利益を出金するときに携帯番号のセキュリティーコードを受信できなかったのでサポートへ連絡しましたが、サポートは助言を拒否しました。

評価:⭐ / 投稿国:南アフリカ

FPA: Exness Review

出金手続きをして、入金額を銀行へ返金するということでしたが、いつまで経っても返金されません。サポートスタッフも失礼で何も解決しませんでした。

評価:⭐ / 投稿国:インド

FPA: Exness Review

良好なスプレッドを提供する業者でも、取引プラットフォームは常に問題があります。サーバー接続が途切れ、私は決済することが遅れ損失を被りました。彼らの責任なのに関わらず、損失を被った分の補償はされませんでした。

評価:⭐⭐ / 投稿国:インド

FPA: Exness Review

私は去年からから問題なくこのブローカーを利用しています。出金も1時間以内ですし、入出金も無料です。

評価:⭐⭐⭐⭐⭐ / 投稿国:イギリス

FPA: Exness Review

入出金はスムーズ、平均的なスプレッドでも、注文から約定するまでの時間が3秒~5秒と長すぎます。取引は非常にストレスです。

評価:⭐⭐ / 投稿国:ベトナム

FPA: Exness Review

FPAのレビューでは、厳しい口コミが目立ちます。確かに、出金ルールに沿って出金手続きをしないと出金できない不便さがありますし、Instant Execution(即時約定)の注文方式により約定拒否は起きてしまうので、背景を知らない人からすると悪い口コミにつながってしまうことになります。

TrustpilotにおけるExnessの評価

世界的な企業評価サイトのTrustpilotによるExness評価は、5点満点中2.9点です。

Trustpilotにおいても、出金拒否、勝手に決済された、約定拒否等の悪い口コミが目立ちます。

ただし、Exnessは他社海外FX業者とは異なり、口座タイプによっては約定拒否が発生し、経済指標前後や土日祝日でレバレッジ制限でロスカット(自動決済)されてしまう仕様があります。さらに、出金ルールも細かくルールに基づいて出金手続きをしないと出金できないので、Exnessならではの利用規約や仕様を理解していないと、トラブルになりやすい特徴があります。

 

尚、Twitter上の口コミでも「サーバー接続が悪い、ログインできない」等の口コミもあるので、あまり大きい金額を入金せずに、ハイリスク・ハイリターン用の業者として割り切って使うようにした方が無難でしょう。

arrow_forward_iosTwitter上のExnessの口コミ・評判

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

Exnessで取引までの流れ

Exnessで口座開設から取引までの流れは、下記の通りです。

arrow_forward_iosExness口座開設方法はこちら

Exnessで取引までの流れ
  1. Exnessにユーザー登録
  2. 本人確認書類のアップロード
  3. 希望の口座追加
  4. 銀行振込かbitwalletで入金
  5. 取引プラットフォームMT4/MT5をインストールして取引開始

1. Exnessにユーザー登録

Exness ユーザー登録フォーム
Exness ユーザー登録フォーム

Exness(エクスネス)公式サイト(https://www.exness.com/ja/)を開き、 「居住国/地域、メールアドレス、パスワード」を入力して「続行」ボタンを押して手続きを開始します。

(スマートフォンからアクセスの際は、画面下の 「サインインまたはサインアップ」ボタンを押すと入力フォームが表示されます)

メールアドレスと電話番号の認証手続きをして、プロフィールのための簡単なチェック形式の質問に答えるだけでユーザー登録完了です。

2. 本人確認書類のアップロード

Exness本人確認書類アップロード画面
Exness本人確認書類アップロード画面

続いて、本人確認書類のアップロードをします。身分証明書は「パスポート、運転免許証、国民IDカード、永住許可証」が選択できます。居住証明書は、3ヶ月以内に発行された日付も確認できる「公共料金の領収書、銀行明細書、クレジットカードや携帯電話料金の請求書」等の画像をアップロードします。

3. 希望の口座追加

Exness 追加口座画面
Exness 追加口座画面

Exness会員ページの「新規口座開設」リンクを押して、希望の口座タイプの口座開設をします。既に本人確認書類のアップロードは完了しているので、希望の口座タイプとレバレッジ、口座通貨等を選択すれば、すぐに口座開設が完了します。

4. 銀行振込かbitwalletで入金

Exness 入金画面
Exness 入金画面

Exnessは多数の入金手段があります。しかし、「Exnessへの入金」の項でも解説した通り、出金時の面倒な出金ルールを避けるために、「銀行振込かbitwallet」で入金するようにした方が良いです。

国内銀行振込が停止中の際は、bitwallet入金がおすすめです。bitwalletも国内銀行振込でウォレットへ入金することもできます。

5. 取引ツールをインストールして取引開始

口座開設時に選択した取引プラットフォームをパソコンやスマートフォンへインストールして取引を開始できます。パスワードは、口座開設で入力したパスワードです。

Exnessは、ウェブターミナルにも対応しているので、取引プラットフォームをパソコン等へインストールしなくともWEBブラウザ上からアクセスして取引することもできます。

arrow_forward_iosexness口座開設方法はこちらarrow_back_ios

arrow_forward_ios今すぐ口座開設する(無料)

2022年1月19日